変異

2022-07-28 (木) 08:50:54

Mutations/変異 [編集]

概要 [編集]

「変異」とは、条件を満たせば自動的に効果を発揮する能力、いわゆるパッシブスキルである。
ステージ間の中間ポイントでGuilianGuilianから獲得できる。

その周回で中間ポイントへ到達する度に同時所持可能数が増え、3つが最大となる*1
獲得した変異はゴールドを支払うことで全解除→再選択することができる。
解除に必要なゴールドは1000→2000→4000→8000(上限)。後半や高難度では他にもゴールドを使いたい場面が増えるため、リセット出来るのは多くて3回程度だろう。
なお、最大数選択するまで扉を開けられないため『主力武器が定まるまで保留…』は不可能。収集者のものと違い、扉を破壊することはできない。

変異は「暴虐」「戦術」「生存」「一般」の4つのカテゴリがあり、同名のステータスを強化することで性能を上昇させられる。「一般」は3つのステータスのうち一番高いものの影響を受ける。
一部の変異は最初から選択することができるが、多くは各地の図面を収集者に渡し、セルを規定数捧げてアンロックすることで使用可能になる。

変異の効果にも色々な種類があり

  • 無条件で常時効果を発揮するもの
  • 特定のアクション時に発動するもの
  • 特定のカテゴリの装備にのみ効果が乗るもの

など、活躍できる条件が指定されているものも少なくない。詳しくは一覧の紹介文や個別ページを参照。

一覧 [編集]

(2.4時点)
表中、ステータス値に合わせて変動(スケール)する部分は [このように] 表記している。
それ以外の数字で示されている部分はステータス値によらず一定。
スケールのしかたを大まかに言うと、独立したダメージ源の変異は武器と同じ伸び方をし、その他の変異は相対的に大きく効果が伸びる。*2
つまり、独立ダメージ変異・スケールのない変異はステータス値に関わらず一定割合の恩恵が受けられ、それ以外はステータス値が高まってから真価を発揮する、ということ。

暴虐 [編集]

アイコン名前説明入手先
Killer_Instinct殺しの本能近接攻撃で敵を倒す度に、現在クールダウン中のスキルが再使用可能になるまでの時間が [-0.4] 秒。(約-0.1秒/レベル、暴虐25にて最大-3.0秒)初期アンロック済み
Flowコンボ敵を倒した後の 8 秒間は ダメージ[+15%]。なお、倒す方法は不問。(+1%/レベル)初期アンロック済み
Vengenceヴェンジェンス被ダメージ後、8秒間 与ダメージ[+60%] 、3秒間被ダメージ -30%。(与ダメ+1%/レベル)初期アンロック済み
Meleeメレー近接攻撃がヒットした敵に対し、 [0.2] 秒の速度低下効果を与える。(暴虐11にて最大0.80秒)コンシェルジュ(5回目)
Open Wounds開いた傷口近接攻撃・盾受け・ダイブアタック等に [18] DPSで1.5秒持続する出血効果が付く。(*1.15dmg^レベル)
発動に0.4秒のクールダウンが存在する。
ラセレイター
Corruption穢れたフラスコ回復薬を使用した後の 12 秒間は ダメージ[+20%](+2-3%/レベル)
回復薬を使い切った状態でエリートを [12] 体倒すと1回分リチャージされる。(約-0.3体/レベル)
リチャージ自体は何度でも可能だが、エリート討伐数は回復薬の残数が0の時のみカウントされる。
時の守護者(5回目)
Adrenalinアドレナリンギリギリのタイミングで攻撃を回避した後の5秒間、近接攻撃の与ダメージの [0.0015%] HPが回復。ランペイジャー
Frenzyフレンジー移動速度が上昇している間、近接攻撃の与ダメージの [0.0012%] HPが回復。有毒の下水道に続く中間ステージ内の時の扉
スキームスキームスキルを使用した後、8秒以内の次の近接攻撃で [+200] ダメージを与える。(*1.15dmg^レベル)スイーパー
イニシアチブイニシアチブ敵に対する最初の近接攻撃の威力が [+100]
発動は敵ごとに一度きり。(*1.15dmg^レベル)
ロイヤルガード
プレデタープレデター近接攻撃で敵を倒すと [1] 秒間透明になる。(約-0.1秒/レベル、暴虐23にて最大-3.5秒)オートマトン
ポルクパックポルクパックロールで敵とすれ違った際、バックパック内の近接武器で通常の [75%] の威力で攻撃する。(+1%/レベル)
複数の敵とすれ違っても発動は最初の1回のみ。発動は3秒のクールダウンが存在する。
悪臭を放つネズミ

戦術 [編集]

アイコン名前説明入手先
Hunter's Instinct狩猟者の本能遠距離武器で敵を倒す度に、現在クールダウン中のスキルが再使用可能になるまでの時間が [-0.3] 秒。(約-0.1秒/レベル、戦術19にて最大-2.50秒)初期アンロック済み
Supportサポート設置したトラップ・タレットの近くにいる際は ダメージ[+10%](+1%/レベル)
範囲はトラップ・タレットが起動する距離。
初期アンロック済み
Parting Gift置き土産近接攻撃以外で敵を倒すと、爆弾([75] ダメージ)が出現する。(*1.15dmg^レベル)墓地の秘密のエリア
(建築家のカギで開けられる扉の奥)
Tranquility静寂の戦士自分の近くに敵がいない際は、ダメージ[+25%](+1%/レベル)初期アンロック済み
Wrenchリッパー投射物が刺さっている敵に近接攻撃を行うと、1度に最大6本まで回収でき、1本当たり [118] ダメージが発生する。(*1.15dmg^レベル)
この効果はダイブアタックも対象。
罪人の道の秘密のエリア
射手の装備射手の装備スキルを使用した後、8秒以内の次の遠距離攻撃で [+180] ダメージを与える。(*1.15dmg^レベル)舞踏家
ネットワーキングネットワーキング矢がささった敵に、他の矢が刺さった敵へ与えたダメージの [35%] を与える。(+2-3%/レベル、戦術17にて最大75%)スウォーム・ゾンビ
カラスの足カラスの足ロール時にカラスの足を3個設置する。最大9個まで設置可能。
ヒットした敵に対し、 [50] ダメージと1.5秒の速度低下効果を与える。(*1.15dmg^レベル)
チャレンジリフトの宝箱
戦略的撤退戦略的撤退ギリギリのタイミングで攻撃を回避すると、近くの敵に [1] 秒の速度低下効果を与える。(+0.1秒/レベル、戦術25にて最大3.0秒)スラマー
アクロバティパックアクロバティパックロールの後に遠距離武器で攻撃すると、バックパック内の遠距離武器が通常の [25%] の威力で発射される。(+1%/レベル)
発射された弾体は最大60秒間残る。発動は3秒のクールダウンが存在する。
デモリッシャー
Point_Blank至近距離射撃近距離の敵を遠距離武器で攻撃した際に [+40%] ダメージ。(+1.5%/レベル、戦術28にて最大80%)太ったゾンビ(10%)
Barbed Tipsトゲ付きの矢尻敵に刺さった矢が、1本ごとに [32] DPSのダメージを発生させる。(*1.15dmg^レベル)毒気(10%)

生存 [編集]

アイコン名前説明入手先
Soldier Endurance兵士の耐久最大HPが [+7%](生存14にて最大40%)ガーディアン・ナイト
Berserkerバーサーカー近接攻撃で敵を倒すと、5秒間被ダメージ [-10%](生存14にて最大60%)フェイルド・エクスペリメント
Blind Faith妄信近接攻撃のパリィが成功する度に、現在クールダウン中のスキルが再使用可能になるまでの時間が [-2.8] 秒。(-0.1秒/レベル)初期アンロック済み
Counter Attackカウンターアタック近接攻撃のパリィを成功させた後、8秒以内に放った最初の攻撃のダメージが [+210](*1.15dmg^レベル)初期アンロック済み
Absorption回避回生敵の近接攻撃のパリィを成功させるとHPが [2%] 回復する。キルカウントが増えない敵の攻撃は対象外。(+0.1-0.3%/レベル、生存24で最大6%)アグリー・ワーム
Necromancyネクロマンシー敵を倒した際にHPが [0.3%] 回復。ただし回復できるのは最大HPの50%まで。初期アンロック済み
Prolonged Healing緩回復回復薬が10秒かけてゆっくり回復するようになるが、回復量が最大HPの85%に増加し、回復中は与ダメージ [+25%](+1%/レベル)納骨堂の秘密のエリア
Gastronomyガストロノミー食物を摂取した際のHP回復量が +65% 増加。
食物を摂取せずにリサイクルすると、300秒間 与ダメージ [+10%](+1%/レベル)
膨眼の魔物(5回目)
Spitefulスパイトフルパリィに成功、または投射物を弾き返した際に、 [140] ダメージを与える。(*1.15dmg^レベル)有毒の下水道に続く中間ステージ内の隠し部屋
Frostbiteフロストバイト速度低下した敵に [65] DPSのダメージが発生する。(*1.15dmg^レベル)バズカッター
氷の心氷の心凍結・移動不能・スタンいずれかの状態の敵に至近距離から近接または遠距離武器で攻撃すると、クールダウン時間が [0.6秒] 短縮される。(約-0.1秒/レベル、生存14にて最大-2.00秒)パイレーツ・キャプテン
殺しのリズム殺しのリズムメインスロットの武器攻撃後、別の武器で攻撃すると攻撃速度が2秒間 [+15%](+1%/レベル)
両手武器のメイン・サブ、盾なしの二刀時などが該当する。
溜め攻撃の溜め時間は短縮できない。
オーブンナイト
アルマジロパックアルマジロパックバックパック内に盾がある場合、ロール時にで前方を [50%] の威力でパリィできる。(+1.5%/レベル)
直接攻撃をパリィした場合、3秒のクールダウンが発生する。
ソーニー

一般 [編集]

アイコン名前説明入手先
Instinct of the Master of Arms達人の本能クリティカルヒットを出す度に、現在クールダウン中のスキルが再使用可能になるまでの時間が [-0.08] 秒。
発動は0.2秒のクールダウンが存在する。(約-0.04秒/レベル、レベル24にて最大-1.00秒)
初期アンロック済み
Ammunition矢弾矢弾の数が2倍になる。コンシェルジュ(6回目)
Ygdar Orus Li Ox第二の生致死ダメージを受けたとき、一度だけHPが最大値の25%まで回復し・周囲の敵を凍結させ・瘴気ゲージが0に戻る
呪い中の被ダメージで死亡した場合は発動しない。
牢獄クリア直後にしか取得できない。

発動すると効果のない変異として1枠占有し、リセットしても残留し続ける。
初期アンロック済み
Recoveryリカバリーラリー効果の持続時間が 3 倍になる。膨眼の魔物(5回目)
Emergency Triage緊急回復回復薬による回復量が最大HPの 35% になる代わりに、使用する速度が 275% 上昇し、使用後 2 秒間無敵状態になる。
緩回復と同時採用した場合、あちらの効果に使用速度アップと無敵効果が上乗せされる。
時の守護者(6回目)
Verocityスピード連続キルで得られるスピードボーナスの持続時間が 3 倍になる。時の守護者(3回目)
Dead Insideデッドインサイド最大HPが +50% されるが、あらゆる回復効果が半減する。ランサー(セル4以上限定)
Alienationエイリエネーション呪いカウントが付く際の加算値が +50% 。カウントを1減らす度にHPが 5% 回復する。コンシェルジュ(7回目)
Acceptance受容呪いカウントが付く際の加算値が -50% 。食料を摂取すると呪いカウント +5。
エイリエネーションと同時に採用した場合、食料摂取時は +8 となり、その他の呪いカウント加算値は +25% (端数切り上げ)に軽減される。
天上城の隠し部屋
要ボス・ステムセル 3つ以上
Masochistマゾヒストトラップで受けるダメージの上限が最大HPの 10% までとなり、ダメージを受けてから 20 秒間、移動速度が 20% 上昇する。まどろみの聖域の隠し部屋
Disengagement障壁HPが 15% 以下になると 5 秒間バリアが出現(無敵になる)し、HPが15%まで回復する。この効果は 120 秒間に1回だけ発生する。
毒や暗闇といったDoTでも発動するが、DoT自体は防げない。
牢獄スタート地点上部
要1周クリア(ホムンクルス・ルーンを使って入手)
無慈悲無慈悲敵のHPが15%未満になると、即座にその敵が死ぬ。15%を切った時点で勝手に死ぬため、追撃を加える必要はない。
ボスの場合はHP7.5%未満で発動する。
スラッシャー(1.7%)
金メッキ金メッキダメージを受けるとHPの代わりにダメージ量× [22] ゴールドが減る。
ゴールドが0になると発動しない。また被ダメージ判定自体は防げず、ノックバックや各種ペナルティは受ける。
ミミック(10%)
 一攫千金スピードボーナス中のゴールドのドロップ量が2倍になる。ゴールドはスピードボーナス終了時にまとめて獲得できる。ミミック(10%)
金メッキミダスの血ダメージを受けると、受けたダメージ量× 3 ゴールドを得られる。ゴールドゴージャー(1.7%)
 2.3以前の変異
 2.2以前の変異

ステータスによる変動値の詳細 [編集]

(2.4時点)

 
 「暴虐」が影響する変異
 
 「戦術」が影響する変異
 
 「生存」が影響する変異
 
 クールダウンタイム短縮に影響する変異
 
 HP増加または回復に影響する変異
 

削除された変異 [編集]

サディズム、花火師、熟練

コメント [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 兵士の耐久 40%まで伸びるよね?修正していい? -- 2021-08-18 (水) 19:21:33
    • 備考の情報少ないし古いしで酷いから修正して、どうぞ(丸投げ) -- 2021-08-19 (木) 12:39:13
      • 各変異の初期値について2.4の数値に更新しました。備考はアドレナリンとフレンジー以外は実際の値を測定しなおすので少々お待ちください。 -- 2021-08-19 (木) 18:10:32
      • ありがとうございます。備考も頑張ってください。(丸投げ) -- 2021-08-21 (土) 00:09:05
      • 備考を2.4版に修正しました。盲信とネクロマンシーは上限を確認するために31以上まで確認しましたが、それ以外の変異は切りが無いので30まで記載しました。 -- 2021-08-22 (日) 13:01:20
      • ありがとうございます・・・お疲れ様でした・・・ -- 2021-08-22 (日) 17:20:58
  • いつの間にか回避回生が制限なしになって超強化されてんのね。同じ敵にカンカンやるだけで全快出来るゲームになってるがこれ別に生存じゃなくても普通に強いな… -- 2021-09-22 (水) 18:13:52
    • 実質鉄杖超強化やね -- 2021-09-23 (木) 20:40:18
  • アスペクトの編集とかも見てて思ったけど、変異とアスペクトは一つ一つの個別のページが無いから装備より情報量少ないなって思った。なんか運用する上でのアドバイス的なやつとか書く欄が無いなあと。長いことこのままだし自分で開拓してみよう、って感じならそれでもいいと思うんだけど。 -- 2021-10-07 (木) 15:38:55
    • それは俺もずっと思ってた。でもページ作るのめんどくさい -- 2021-10-07 (木) 20:12:06
    • 個人的には個別のページは無くてもいいと思っていますが、気になるなら編集議論で意見を募ったらどうでしょうか。 -- 2021-10-07 (木) 20:55:48
  • 個別ページ助かる -- 2021-10-16 (土) 06:02:55
  • 2.4までは繭にはパリィ系変異はスパイトフルしか乗らなかったけど、2.5では全部乗るようになってるね。バグだったんだね -- 2021-10-25 (月) 00:48:00
    • マジか -- 2021-10-25 (月) 11:40:01
  • ヴェンジェンス+至近距離射撃+緩回復の効果中フェイザー+遠距離攻撃すると丸ごと125%ダメージアップっぽい -- 2021-11-07 (日) 12:49:19
  • 金メッキ、終盤にお金余す持病持ちだったのでこりゃいいと思って女王手前で採用してみたら、一瞬で素寒貧になって笑った
    全部吹き飛ぶと次のランの時に最初の2500ゴールドが無くなっちゃいかねないのは人によっては嫌かもね(狩猟者のグレを呪われずに買いたい人とか) -- 2022-05-06 (金) 01:40:01
  • 金メッキを使ってノーダメ討伐をした場合、実績は解除されません -- 2022-06-01 (水) 19:22:43
  • ほぼすべての変異につき、ステータス上昇あたりの効果変動量について追記。ジャマになりづらいよう色は薄くした。この作業をして気づいたスケールの傾向も、変異一覧の冒頭に追記 -- 2022-06-10 (金) 03:30:20
    • めっちゃ有難いgj -- 2022-06-11 (土) 06:19:17
  • 変異と武器ダメージについて調べてみた。
    ヴェンジェンスを付けて投げナイフを投げてから被弾しても今のDoTは増えないが被弾して投げるとダメージ増。アクロバティパックに入れた投げナイフのDoTは1/4に減少していて、そこからヴェンジェンスで増加。バックパック変異も武器のダメージなのでラリー効果の対象。スパルタの床衝突ダメージはラリー効果の対象外でヴェンジェンスとボルグパックでも変動しなかった。鉤手の3段目もラリー効果とヴェンジェンス対象外。開いた傷口とグレネード系とタレット系のダメージはヴェンジェンスの対象外。パワー系はヴェンジェンスの対象となりフェイザーはダメージの上乗せになっているためか武器だとラリーの回復量も増えた。
    つまり変異の対象になるかとラリーできるかでダメージの優先度をつけると↓
    グレネードとタレットとノックバック < パワーと武器のDoT < 武器本体ダメージ
    ビルドの提案として回避回生でパリィの失敗のカバーにボルグパック+ヴェンジェンス(もしくは毒付与アミュレットに毒ボーナス付)で1段目が強いオーブンアックス、鉄球、つまようじ。
    アクロバティパックはDoTの異常は他のボーナス狙いに留めて行動阻害の異常とノックバックが本命。黄金の弓は持ってないので試せなかったがおそらく動作の遅さだけでなくノックバック系なのでダメージ1/4も踏み倒している。 -- 2022-07-03 (日) 19:21:59