第二の生

2021-10-24 (日) 01:53:06

変異

基本情報 [編集]

(2.5時点)

第二の生第二の生
参照ステータスなし

入手場所 [編集]

初期アンロック済み。

性能・効果 [編集]

一度だけ呪い以外の死を免れることができる。
取得時にHPが0になると、HPが25%まで回復し、周囲の敵が凍結する。発動後はアイコンが腐った心臓のグラフィックに変化する。
1つ目の変異選択時にのみ取得できる。一度取得すると、使用後でも外すことはできない。

寸評 [編集]

単純な延命だけでなく、不慮の事故死も防いでくれる初心者向け変異。
とりあえず採用しておけば、呪い以外で成すすべなくやられてしまうことはなくなる。
初見ステージなどではその有難みを存分に感じることができるだろう。

ただし、死んだらやり直しのゲームに置いて延命を提供するという反則技なだけに、デメリットもそれなりに重い。
まず、牢獄クリア後にしか取得できないため、ステージ2を実質変異なしの状態で攻略しなければならない。
また、この変異自体は直接的な自己強化につながらないため、扱える変異が実質2つになってしまう。
変異のアンロックがある程度進み、変異同士でコンボが組めるようになってくると、そのデメリットが重くのしかかってくる。

ちなみに「第二の生を取得し、発動させずにクリアする」という実績が存在する。
腕に自信があるなら敢えて取得してみるのもいいだろう。

コメント [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 初心者の頃にお世話になる変異。失敗の苦味を1プレイで2回味わう機会をくれるので、プレイヤーの成長が早まる効果がある。 -- 2021-10-23 (土) 11:49:37
    • 初心者の時だけでなく、瘴気システムが加わった直後もお世話になる。多くの場合、初のBC5クリアの時にお世話になる。 -- 2021-10-26 (火) 23:08:11
  • 反則級のメリットだから個人的に使いづらくて実績解除以外に使ったことがなかった変異だ…凍結効果なんてあったんすねこれ -- 2021-10-27 (水) 20:25:58