Dead Cells 日本語攻略 Wiki

おすすめ装備

Last-modified: 2020-03-13 (金) 20:23:02

おすすめ装備 [編集]

初心者にも扱いやすい、おすすめの装備を一部抜粋。
各武器ページの寸評も参考にしてください。

目次[表示]
アイコン名前解説
暗殺者のダガー暗殺者のダガー振りが速く扱い易い近接武器。
クリティカル条件が緩い割に倍率は高く、背面から攻撃するという基本の立ち回りを覚えるのにうってつけ。拘束手段と組み合わせれば、手軽に高火力を出せる。
設計図は特定の場所で確実に入手可能、解放に必要なセルが30と少なめなのも良い。
ただし背後からの近接攻撃を反射するソーニー、前後でなく左右からしか攻撃できないマスカーなどとは相性が悪い。
電撃のムチ電撃のムチ初期アンロック武器の中では断トツの使いやすさを誇る。射程が長く振りも速い上に盾貫通、前方180度近くをカバーする射角の広さ、水場での電撃による制圧性能…と枚挙に暇がない。壁の隠しルーンを見つけやすいのも地味に嬉しい。
威力とスタン性能に難があるが、素早い立ち回りで十分カバー可能。
足りない火力を補うには、戦術振り+タレットの組み合わせが手軽。最大HPが下がるのを嫌うのであれば、暴虐振りでの運用もできる。その場合「近接武器」にしか乗らない変異は効果がないので注意。
射手の長弓射手の弓少弾数、遅い攻撃速度を補って余りある高い火力がウリの遠距離武器。
遠距離から安全に敵を排除する運用のため、クリティカルの条件は簡単に満たすことが可能な上、そのクリティカルダメージのステータスによる補正が大きい。
また、元となる値が大きいため「HP最大の際にダメージ+50%」や「クリティカルヒットのダメージが+20%」の効果が付くと更に伸びる。
ヘヴィクロスボウヘヴィクロスボウ単体相手に圧倒的なDPSを叩き出す中射程のクロスボウ。入手ハードルも低く、重量武器の立ち回りを覚えるのにうってつけ。
先に放たれる引き寄せ弾の拘束効果がとにかく強力で、これに当たった敵は直後の散弾が確実に全弾命中する。散弾を放つまでかなり時間がかかるが、邪魔さえ入らなければ当てること自体は容易。
反面、射撃後の隙もそれなりにあるため、素早い敵が付近にいる場合はすぐに撃たないという判断も必要になる。
防壁防壁パリィに成功すると2.5秒間無敵になる特性を持ち、また通常防御の軽減率も85%と高い。
タイマンはもちろん、複数の敵との戦闘でも役立つのが特長で、複数の敵からほぼ同時に攻撃される状況でも、一度のパリィだけで安全にやり過ごせる。
更にパリィ後の無敵時間を利用して一気に押し切ることもでき、戦の槍との相性も良い。
ボス戦でも連続攻撃を比較的安全に防げて便利。

なお「パリィに成功すると○○」系の効果は、厳密には敵の近接攻撃をパリィした時にのみ発生する。
敵の飛び道具やフックショットなどに対するパリィでは、特別な効果は発生しない。
パワーグレネードパワーグレネード圧倒的な単発火力は危険な敵の即刻排除に向いている。「敵に刺さった矢が戻ってくる」効果を付与できるため、生存属性の弓矢(ヘヴィクロスボウ射手の弓etc...)と相性が良い。
拒絶の波動拒絶の波動ノックバック効果と敵弾反射効果がどちらも強力な攻防一体のスキル。クールダウンこそ存在するが、後方含めた広範囲のグレネードや敵弾に対応できるのは盾にはない魅力で、ボスの弾幕もこれひとつで対処可能。メイン武器が戦略属性でなくとも防御用として装備する価値はある。
トニックトニック回復量は生存(あるいはカラーレス時の最高レベル)に応じて強化される。終盤になると緊急回復を付与したポーションの代用品に成り得るだけの回復量に届く。
カスタムモードで装備を絞れば、道中の使い捨ての回復要素としても利用可能。
スモークボムスモークボム透明化中は敵に感知されなくなるため、敵の群れを振り切ったり、重量武器の初手を安全に振ることができる。
ダメージアップに対応しているのは戦術のみだが、それ以外のビルドでも充分採用の余地はある。
所持しているだけでダメージ軽減効果があるのも嬉しい。

旧おすすめ武器(アーカイブ) [編集]

 ...

コメント [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 自分も最優秀はヘビィクロスボウ。盾は防壁かトゲ盾。スキルはパワグレと巨人の笛。道中の変異はネクロマンシー、スパイトフル、盲信。この装備で5セルを安定して走れるようになった -- 2020-02-27 (木) 00:14:20
  • おすすめにヴォーパンも入れてほしい。セル無しで簡単に解放できるうえ、クリ条件もわかりやすいので -- 2020-03-01 (日) 16:51:49
    • 入れてほしい、じゃなくて自分で書いたらええんやで -- 2020-03-01 (日) 18:41:02
  • ライトニングボルト+弾きの盾 ヘヴィタレットと拒絶の波動が強いかと -- 2020-03-04 (水) 20:39:29
  • 戦のジャベリン使いたいなら拒絶の波動と回収用の光速があるといいかもしれない -- 2020-03-11 (水) 16:29:32
  • 狂信者のダガーと開いた傷口だっけ?の組み合わせは初心者におすすめ -- 2020-03-11 (水) 17:45:32
  • 狂信者のダガーと開いた傷口だっけ?の組み合わせは初心者におすすめ -- 2020-03-11 (水) 17:45:33
  • 低難易度ですが生存スケールの重量武器(クローやブズーキ等)にフレンジーとリカバリー(不安ならスピード)合わせて喰らい上等の蛮族プレイも中々に。ただ被ダメ大きくなる上瘴気絡んでくる高難易度じゃ通じないんだろうなぁ…… -- 2020-03-11 (水) 22:17:56
  • ヘヴィクロスボウ、防壁、パワーグレネードを揃えて生存に振りまくれば、ベリーハードまでは十分クリアできる。ただクリアしたいだけならこの組み合わせが一番の近道だと思う。 -- 2020-03-12 (木) 00:15:07
  • 鋼の神経はおすすめに入らない?収集者まで余裕で行けたんだけど -- 2020-03-12 (木) 13:24:19
    • 極振りして常時クリできれば雑魚戦は安心。エリート以上は息切れ防止のために補正か変異か盾で矢を抜くのが必須なのでアイテム運か腕前があることが前提になる。5セル回れる人なら腕はあるだろうからおすすめとは言えると思う、そんな評価。 -- 2020-03-12 (木) 13:46:02
    • 構え中と射出後がパリィでキャンセル(?)できるから盾前提だと隙がほぼ一切なくなるし、単発火力も遠距離とは思えない強さしてるから、個人的には最強クラスだと思う。盾も鋼の神経も生存上げでいいし、ネクロマンシーも積めるから安定感爆上がりするしね。 -- 2020-03-12 (木) 19:44:19
    • ヘヴィクロスボウとか射手の弓より断然おすすめ -- 2020-03-14 (土) 19:18:18
  • テルリックショックがおすすめって上手い人(You Tube鯰さん)が教えてくれた 無敵時間をうまく使ってた -- 2020-03-14 (土) 19:22:37
    • 攻撃にも緊急回避にも使えるのは確かに大きいですが、肝心のドロップ対象が王の手という一点が非常に悔やまれる……一周目クリア程度ならまだ初心者の範疇でしょうけど -- 2020-03-19 (木) 13:06:12