Dead Cells 日本語攻略 Wiki

牢獄の深部

Last-modified: 2020-03-05 (木) 11:44:19

The Prison Depth/牢獄の深部 [編集]

目次[表示]

トランジションレベル [編集]

項目内容
出現する装備の基本レベル4
チャレンジドア(連続キル数)60
1セルで回復の泉使用可能×
2セルで回復薬チャージ配置×

メインレベル [編集]

基本スペック [編集]

項目内容
出現する装備の基本レベル3
スクロール0
エリート出現率
エリート部屋生成確率

入口付近に必ず呪い箱が出現。扉は一方通行のため、あとから呪い箱を開けることはできない。
レベル内のランダムな敵1体が鉄の部屋のカギを所持している。

施設等 [編集]

名称内訳・内容
1セルドア古い下水道方面への出口

古い下水道方面の出口へ続く1セルドアは、納骨堂への出口手前の位置に生成される。

敵キャラクター [編集]

難易度脅威度
06-9
110-12
214-17
319-21
422-24
522-24

出口 [編集]

納骨堂
古い下水道(要1セル以上
追放されし者の沼地

エリア概要 [編集]

ステージ2と3の間で寄り道できるミニバイオーム。
開幕で呪い箱が確定出現、更に道中にレジェンダリー武器の祭壇も配置される。

開幕の呪い箱は後から開けることはできないが、扉の上に隠し通路があるため、中身だけはホムンクルス・ルーンで後から回収可能。
良いものが出たが、呪い解除のお供にはしたくない…という時に便利。

同じミニバイオームの腐敗した牢獄と比べると、マスカーハンマーといった嫌らしい敵が多く、1セルからはナイフ・スロワーも出現。格段に事故率が上がる。
呪い箱に手を付ける際は、常に進路に目を凝らし、見えない敵が潜んでいないか注意しよう。

コメント [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 納骨堂へ行く際の寄り道。強化のスクロールが1個しかない割に合わないステージ。時間に余裕があり、納骨堂の時の扉に充分間に合うのでなければ、足を踏み入れるべきではない。 -- 2018-07-12 (木) 00:48:29
  • ハンマーがクソキャラ過ぎるし。目当てになる様なものもないし本当に割に合わないな -- 2018-08-24 (金) 04:48:28
  • 戦の槍のためにハンマーから図面奪ったら二度と近寄らなくなる場所 -- 2018-10-12 (金) 00:40:45
  • 1.2でAncient Sewer方面へのルートが追加。 -- 2019-05-02 (木) 23:59:47
  • 4セルからはセルドア内で呪われた宝箱も手に入るので、2つのスクロールが入手可能。少しでもスクロールを稼ぎたい場合は、以降の時間制限の扉を捨てる覚悟で寄り道するのもあり。ただし序盤にしては硬い敵が多いので下手に立ち寄るとボコボコにされる。 -- 2019-09-14 (土) 17:07:04
  • Ver1.5より追加されたダンジョンの腐敗した牢獄と同じく、開幕で呪われた宝箱が出るようになってる -- 2019-11-16 (土) 13:16:30
  • ここも腐敗した方も開幕呪い箱の後ろ、一通ドアの上部に(おそらく)確定で抜け穴。ホムンクルスルーン入手後なら『強いけど呪い状態では持ちたくない武器』が出た場合に後から回収可能 -- 2020-03-05 (木) 10:00:36