Dead Cells 日本語攻略 Wiki

防壁

Last-modified: 2020-04-16 (木) 06:30:52

基本情報 [編集]

(1.3.9時点)

防壁防壁
カテゴリ
参照ステータスSurvival
レベルボーナスダメージアップ

入手場所 [編集]

設計図ドロップ: シールド・ベアラー (Rare)
所要セル数: 40

性能・効果 [編集]

ブロック軽減率85%
レジェンダリー固有補正効果パリィ成功時に敵を凍結させる

デフォルトのブロック軽減率が他の盾より高い。
近接攻撃のパリィに成功すると、2.5秒間、ダメージを無効化するバリアを張る。
バリアが発生している最中に近接攻撃をパリィすると、その時点から3秒経過するまでバリアが延長される。

チェイン特性 [編集]

(1.3.9時点)

段数通常クリティカル気絶補正準備待機硬直
12040 (x2)0%0.37s0s0s
合計2040 (x2)-0.37s

寸評 [編集]

よりアグレッシブな攻めを可能とするディフェンシブな盾。
主な運用法は無敵時間を利用した強引な攻めであり、敵の手数や武器の鈍重さを無視して攻勢に出れる。

パリィ時に得られる無敵の効果はステータスに左右されないので、状況を問わず本品を組み入れられる機会が多い。
特に近接武器で敵の集団をまとめて攻撃する状況では無敵の安全性が大きく活きるため、本来対応していない暴虐ビルドとも非常に相性が良い。
普段であればリスクの大きいスパイクブーツ鉤爪のムチも強気で振り回せる。

集団戦もかなり得意で、とにかく一度パリィで起点を作れば、敵の手数の多さを逆利用して安全に無敵時間の延長を狙える。

無敵効果は装備レベルに左右されないのも地味な利点。
生存ビルド以外では、一度入手さえすれば装備更新の必要がないため、ゴールドを大幅に節約できる。

遠距離攻撃パリィで無敵は発動しない。
単発ならさほど脅威ではないが、近接集団に遠距離持ちが混ざっている場合は要注意。
弾がパリィ判定になってしまうことで、続く近接攻撃を捌ききれなくなるケースがある。

ちなみに各種ブロック率UPを付与すれば、通常防御でもほぼダメージが通らなくなる。
弾幕を張ってくるボス対策にも便利。

コメント [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 1.1.xでレベルボーナス被ダメ軽減→与ダメ増、基礎ダメ20→40 -- 2018-12-24 (月) 02:45:07
  • 1.3でパリィ後バリア持続時間3→2.5、基礎ダメ40→20。 -- 2019-07-19 (金) 00:58:46
  • iOS版では全く効果が違う上に、カスタムモードが存在しないためアンロックする際には注意 -- 2019-09-19 (木) 19:46:48
  • 初段でパリィすれば王の手の3連撃に強い。アルカードシールドに見た目が似てる気がする -- 2020-01-18 (土) 11:03:53
  • この盾の性能に甘えすぎると他の盾が苦行になってしまうので少し注意が必要。 -- 2020-03-10 (火) 09:01:51
  • 軽減率が高い上近接をパリィすると三秒間の無敵まで付く至れり尽くせりの盾。無敵時間は補正等関係なく三秒固定なので最初のリサイクルチューブで見つけたら最後まで持っていくことだって出来る。 -- 2020-03-14 (土) 22:35:56
  • アルカードシールドが性能面最強候補の盾な辺り作者は月下の夜想曲好きね -- 2020-04-16 (木) 02:50:32