Dead Cells 日本語攻略 Wiki

蛇の毒牙

Last-modified: 2021-04-25 (日) 16:45:17

近接武器

基本情報 [編集]

(2.2時点)

蛇の毒牙蛇の毒牙
カテゴリ近距離武器
参照ステータスBrutality Tactics
レベルボーナスダメージアップ

入手場所 [編集]

設計図ドロップ: 冷血な守護者
所要セル数:

性能・効果 [編集]

追加効果15秒間、4DPS相当の毒ダメージ
クリティカル条件毒が5段階以上蓄積した相手を攻撃
レジェンダリー固有補正効果

攻撃時に自動的に一番近い敵の隣にテレポートする。障害物越しにはテレポートできない。
有効範囲は画面の半分ほど。

チェイン特性 [編集]

(2.2時点)

段数通常クリティカル気絶補正準備待機硬直
12538(x1.52)-30%0.2s0.3s0.12s
23045(x1.5)-30%0.2s0s0.12s
合計5583(x1.5)-0.64s

寸評 [編集]

素の威力は低いが、攻撃モーションには一切クセがなく、そこそこのリーチで軽快に振れる。
隙もほぼ無いに等しいため、いつでもロールやパリィに転じられる。
攻撃範囲は真横のみだがテレポートにより対空性能をカバーでき、動き回るタイプの敵の捕捉も容易。絶え間なく攻撃を叩きこみやすい。
ほぼ確実に先手を取れるため、メレーとも好相性。

クリティカル込みでも威力はかなり控えめだが、実際は毒DoT分が加算されるのでそれなりの火力にはなる。
しかしDoT頼りな点と5段階まで蓄積しなければいけない都合、火力が出るまでに一定の時間がかかってしまうのが難点。
残念ながらこの武器に「毒状態の敵に+80%ダメージ」の補正効果が付くことは絶対にないため、素の火力補強の手段もある程度限られてしまう。
腐食の雲や毒ガスを撒く補正効果付きのスキルなどで、素早くクリティカル条件へ持っていきたい。

強力な追尾性能は、ノックバックのつく装備とも相性が良い。
壁衝突にボーナスが乗るスパルタのサンダルと組むのは単純にして強力。
ただし、何も考えずに連打しているとノックバックで床から落ちた敵も追ってしまう。
奈落やダメージゾーンがあるステージでは、常に位置関係に気を配ること。

対集団戦では、毒の拡散により継続してクリティカルを繰り出しやすい。
その反面、テレポートの扱いが数段難しくなる。
一見フェイザーと同等に思えるが、有効範囲の狭さや確定で背後を取れないなど、実際はかなりクセが強い。
振りの速さと毒DoT故に、敵を倒してそのまま勢い余ってテレポートし、今まさに攻撃を繰り出そうとしている敵の懐に着地、といった事態もしばしば起こりうる。

予想外の軌道で動き回ってしまいやすい都合、敵の位置関係をきっちり把握し、的確に攻撃を捌く腕前を強く求められる。
事故防止に防壁、各種凍結スキルといった、集団に強い防御策を用意しておくといいだろう。
拒絶の波動があれば、とりあえず撃っておくことで簡単に時間を稼げて便利。

ボス戦は長引かせると毒に耐性が付いてしまうため、火力増強の補正効果やスキルを用意できなければ泥仕合になりやすい。
持ち込むのであれば相応の準備と覚悟を。

毒の効果が15秒と非常に長いため、ポルクパックのバックパック枠に最適。
毒状態で+80%ダメージの補正効果を最大限に引き出せ、多くの暴虐武器の弱点である即効性をカバーできる。

コメント [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 目玉お化けに相性抜群。振り回せば勝手についてくし。 -- 2021-01-30 (土) 16:33:57
  • 塁壁でノックバックしたゾンビ追っかけて崖から落ちそうになった -- 2021-01-31 (日) 02:12:18
  • アイツが戦のジャベリン緒設計図持つようになったのかなーと思ったら、なんだこれは! -- 2021-01-31 (日) 13:45:08
  • スパルタのサンダルとめちゃくちゃ相性が良い。スパルタ→毒牙でも毒牙→スパルタどちらでもいい。なんなら交互に撃ち続けて遊べる。色も同じなのがまた良し。 -- 2021-02-11 (木) 14:22:29
  • ↑コンボ繋がるから間を置かないと連続ワープは出来んかったすまぬ。 -- 2021-02-11 (木) 14:43:16
  • ポルクパックと組み合わせることで手軽に毒を付与できるぞ! -- 2021-03-17 (水) 20:33:58
  • なんかモーションに既視感あるなって思ったらランペイジャーだ -- 2021-04-25 (日) 16:14:28