Dead Cells 日本語攻略 Wiki

キャッチャー

Last-modified: 2021-03-18 (木) 08:58:35

キャッチャー

基本情報 [編集]

(0.9.4時点)

名前HPエリート出現
キャッチャー220Yes

行動 [編集]

(0.9.4時点)

モーション威力気絶耐性準備待機
kick10+70%0.45s1.1s
hook1(固定)+60%0.55s1.3s
heavy25+85%0.6s0s

近距離では蹴り、中距離では自機を引き寄せるフック、フックヒット後は剣による攻撃を行う。
プレイヤーが別の足場にいる場合でも、射線が通る高低差であればフックを飛ばして引き寄せてくる。

攻略等 [編集]

まず長射程のフックでこちらを引き寄せたあと、高威力の蹴りで攻撃してくる敵。
蹴りを食らうと大きく吹っ飛ばされる。こちらが蹴りの射程にいる場合、いきなり蹴りを繰り出してくるため注意。

フックはロールだけでなく、しゃがみでも回避可能。
喰らってしまうとスタンしつつ引き寄せられるが、盾があればそのままボタン連打で綺麗にパリィが決まるため、対処はしやすい。
盾がない場合も、スタン復帰後に最速でロールすれば追撃は避けられる。
ちなみに引き寄せの軌道に段差があった場合はそこで止まる。
棘床があると落ちて大ダメージを受けるので、特に墓地の地上部では地形にも気を配りたい。

むしろフックを避けた後の展開に注意が必要で、しゃがんだ際は勿論、パリィで弾いても反射ダメージがなく相手の硬直も発生しないので、こちらが先に手を出せる状況にはならない。
迂闊に接近すると蹴りで迎撃されたりする。異様に出が速く威力が高い上に、喰らえばノックバックさせられて仕切り直しとなる。棘床に蹴り込まれた日には目も当てられないことに。
なので接近戦を挑む場合は、フックと蹴りを両方凌いでから攻撃する事を心掛けたい。

早撃ちの弓のような、しゃがんだまま蹴りの射程外から撃てる遠距離武器があれば完封可能。
遠距離武器がない場合は、一対一ならわざと引き寄せられてからのパリィを起点にしてもいい。防壁眩暈の盾氷の盾があれば安全に反撃ができる。
凍結やウルフトラップ等の拘束スキルがあれば、より安全に倒せる。
相手はHPもスタン耐性も高めなので、いずれの場合も一気に倒そうとはせず、慎重に地道に攻めるのがよい。

タレットなどを設置していた場合、蹴りで位置をずらしてくる。足場の端に設置すると蹴落とされてしまう。
タレット頼みの立ち回り時は、なるべく離れた位置に設置して手数を稼ぐか、蹴られても落とされない位置に置くこと。

因みにエリートのフックにつかまった場合は、スピードが増しているせいでパリィが間に合わなくなる。
エリートに限ってはフックも十分脅威となるので注意。

コメント [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 同じ高さにいるなら、フックはしゃがんでいればかわせる -- 2018-08-16 (木) 20:52:49
  • 設置型のトラップを見つけると、蹴っ飛ばして位置を遠くにずらしてしまうお行儀の悪い敵。密集地に先にトラップを投げ込んで安全確保、などのプレイスタイルを潰してくるので地味に鬱陶しい。 -- 2019-11-04 (月) 17:17:02
  • キャッチャー二体に挟まれてリンチ喰らったw -- 2020-01-12 (日) 00:52:13
  • 長距離伸びるフックショットと大型のショテルが武器の巨漢。最近のバージョンで生息地域が前より減った気がする。 -- 2020-03-13 (金) 16:22:59
    • いつの間にか聖域からも城からも消えて墓地固有種になってるね -- 2020-05-25 (月) 13:17:25
  • フックにつかまった状態への蹴り攻撃は、時の守護者同様に盾パリィが可能 -- 2021-03-08 (月) 01:09:13
  • フックを飛ばした瞬間にロールで間合いを詰めてから近接攻撃するのが効果的。もちろんキックにも気を付ける必要があるけれども・・・。 -- 2021-03-17 (水) 14:17:21
  • フックに捕まってもロールを連打すれば蹴りはギリギリで避けられる。 -- 2021-03-17 (水) 23:35:24
  • 天上城に居そうな風貌をしているのに、天上城に居ない(居たとしても困るのだが・・・)。 -- 2021-04-30 (金) 06:07:36
  • 前いなかったっけ?勘違いかな -- 2021-04-30 (金) 12:45:24
    • 旧バージョンだと城と聖域にもいたね -- 2021-04-30 (金) 14:54:40