Dead Cells 日本語攻略 Wiki

リズムアンドブズーキ

Last-modified: 2020-06-06 (土) 23:35:35

基本情報 [編集]

(1.7時点)

リズムアンドブズーキリズムアンドブズーキ
カテゴリ近距離武器
参照ステータスBrutality Survival

入手場所 [編集]

設計図ドロップ: ジャイアントティック
所要セル数: 25

性能・効果 [編集]

クリティカル条件適切なタイミング(音が鳴った瞬間)でチェインを繋げる

基本は3チェインだが、3段目がクリティカルになると、そのまま続けてもう一度3段目を出すことができる。
以降もクリティカルさせられれば、何度でも3段目を続けて出せる。

チェイン特性 [編集]

(1.8時点)

段数通常クリティカル気絶補正準備待機硬直
180160 (x2.0)+100%0.47s0s0.2s
2110220 (x2.0)+50%0.47s0s0.25s
3180540 (x3.0)+25%0.31s0s0.3s
合計370920 (x2.49)-2.0s

データ上は1段目にもクリティカルが設定されているが、仕様上クリティカル化することはない。

寸評 [編集]

生存に対応した近接武器の中では振りがやや早く、スタンも取りやすい。
攻撃範囲も広め、3段目の音波は全方位に判定がある。
クリティカルすれば範囲が広がるだけでなく、チェインを永久に繋ぐことができるため、当て続けられる状況を作ればかなり強力。
クリティカルのタイミングは「音が鳴った瞬間」。音符の色も変わるので、これらを頼りに狙うとよい。

鋼の神経同様、音が鳴るタイミングを覚えることが全てだが、重近接武器かつコンボを成立させなければクリティカルが取れないため、難易度はかなり高い。
だがその分クリティカル倍率は高く設定されているため、どんな状況にも動じずリズムを刻めれば、とんでもない火力を叩き出せる。
対峙する時間の長いエリートやボス戦では、凍結・速度低下やウルフトラップなどを組み合わせ、3段目を当て続けられる状況を用意できれば非常に強力。腕に自信があるなら挑戦してみるといいだろう。

コメント [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 二撃目も完全に振り抜いたポーズの時でいいぞ。これの難点はロールや歩きを挟むとクリットしない事。広刄より取り回しやすいが反面火力の出るシーンは減りがちかも -- 2020-02-20 (木) 09:29:54
  • 鋼の神経よりよっぽど鋼の神経が必要になる -- 2020-02-21 (金) 22:49:27
  • これもしかして滅茶苦茶強いのでは…? -- 2020-02-24 (月) 23:32:35
  • 二撃目の振り上げが何気に範囲広い。 -- 2020-02-25 (火) 01:48:19
  • 久々に起動した慣らしの1週目(セル無し)でアンロック出来たけど、ぶっ飛んで強いな…。ノーマルの被ダメが相当減ってるのもあるけど、凄い雑に使っても凄い雑に強かった -- 2020-02-27 (木) 02:12:38
  • 出が遅いとは書いてあるけど、油剣や血剣よりも若干遅い程度(バズカッターの攻撃よりギリギリ早い)でこの火力は破格だと思う。しかも連携速度も悪くないから適当に振ってるだけでも強い。 -- 2020-02-29 (土) 03:51:52
  • 攻撃エフェクト出るタイミングで押すとクリティカルなのかなこれ。フライパンといい何でふざけた見た目の武器強いんだこれ -- 2020-03-01 (日) 22:11:56
  • クリットDPSの1.5倍くらいのダメージが1発で出てる感じがする -- 2020-03-06 (金) 02:20:09
  • どうしても最後のクリティカルを連打できない人は、有線のコントローラー、キーボードを使ってみてください。switchユーザー限定かもしれませんが、無線だと同じタイミングで押しててもうまくいかず、有線だと簡単に行けます。 無線の遅延は普段のプレイでは全く感じませんが、お試しください。 -- 2020-05-29 (金) 23:56:28
  • 最後のクリティカルの無限パターンは矢印キーを上下左右適当に押しながらやると続けていけました -- 2020-06-04 (木) 23:29:39