狂信者のダガー

2021-06-11 (金) 23:40:58

基本情報 [編集]

(1.3.9時点)

狂信者のダガー狂信者のダガー
カテゴリ近距離武器
参照ステータスBrutalityTactics
レベルボーナスダメージアップ

入手場所 [編集]

設計図ドロップ: インペイラー (Uncommon)
所要セル数: 25

性能・効果 [編集]

クリティカル条件攻撃対象が出血または毒状態
レジェンダリー固有補正効果背後から攻撃した際のダメージ +15%

チェイン特性 [編集]

(1.3.9時点)

段数通常クリティカル気絶補正準備待機硬直
12550 (x2)0%0.2s0s0.1s
22550 (x2)0%0.15s0s0s
32550 (x2)0%0.15s0s0s
450120 (x2.4)0%0.3s0s0.25s
合計125270 (x2.16)-1.15s

寸評 [編集]

(2.4時点)
ダガー系の例に漏れず、リーチは短いが攻撃速度は速い。
スタンは取りづらいため、タフな相手や出の早い攻撃持ちには引き際を見極めること。

この武器単独でクリティカルを乗せられる要素は存在しない*1ため、他の装備や変異を絡めた運用が前提となる。
トリガーとなる装備・変異・補正効果といったお膳立てさえ整えればクリティカル条件は非常に緩く、立ち回りの制約もない。
中でも変異:開いた傷口とのシナジーは抜群。何も考えず攻撃し続けるだけで常時クリティカルを叩きこめる。
これを採用しないのであれば、毒・出血を入れる武器やスキルを別途用意すること。

ただし制約が緩い分、威力はクリティカル込みでも控えめ。
手数の多さから達人の本能とも相性が良いので、これとサブスキルを絡めてダメージアップを狙いたいところ。

高難度では威力・スタン性能が物足りなかったり、クリティカルのためのビルドの縛りが窮屈に感じるかもしれない。
特に長期化しやすい高難度ボス戦では、途中で状態異常に耐性がついてしまう。
毒・出血の両方があれば時間差で付与することもできるが、DPSを稼ぐための状態異常を温存しておくという点は本末転倒感が強い。
無理なく敵を切り刻めるところまで付き合わせ、適宜他の高火力武器に持ち替えていくことも視野に入れておこう。

なお、日本語以外の多くの言語で「サディストの短剣」に相当する訳語が充てられているが、これは旧バージョンに存在していた
変異:サディズム(毒・出血・炎上中の敵にDPSボーナス)に通じる効果だったことによるものと思われる。

コメント [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ↑弱くない。開いた傷口は必須だけど、後半の雑魚は一撃で死ぬので手数も気絶も不要。特に戦術に極振ってプレデターつけてフェイザーで接近すれば、集団だろうが紙のようにパタパタ死んでく -- 2020-03-01 (日) 00:09:02
    • 出血させる都合初撃はクリティカル乗らないし一撃で倒せるなら他の武器で良いんじゃねーの -- 2020-03-01 (日) 07:20:54
      • 横槍失礼。開いた傷口の「近接攻撃」って括りが実は結構広くて、近接武器は勿論のことダイブアタックも近接攻撃の範囲だし、もっと言えばフェイザーの接近時に与える極小ダメージも近接攻撃に含まれる。つまり、フェイザーで接近した時点で出血を付与できるから、初撃からクリティカルになるよ。 -- 2020-03-01 (日) 12:41:07
      • 一撃で倒せるのとフェイザー云々は別の話でしょ。一撃で倒せるしフェイザー付けたらもっと強い、て言ってる。しかも変異スキルをクリティカルのためだけに消費して更にプレデター付けてこの武器強いと言うのはナンセンスだよ。面白いけど強いか弱いかで言うなら弱い。拾った段階では変異も変えられないし素の火力も劣る、でも変異やスキル潰せば並みの火力程度にはなんとか出来る、そんな武器。 -- 2020-03-01 (日) 19:26:59
      • 『真価を発揮させるためには武器単体よりも変異とスキルを含めた構成単位で組む必要があるので、割に合うかどうかはプレイヤー次第』これくらいを落としどころでいいじゃないか。なにも喧嘩する必要はない -- 2020-03-02 (月) 08:58:17
  • 血を捧げよ… -- 2020-03-02 (月) 19:09:25
  • 開いた傷口がないと真価が発揮できない。あくまで個人的にだけど、開いた傷口との組み合わせは遊びやすくて好き。クリティカルの発生条件が分かりやすくお手軽にダメージを奪えるのは魅力的だし初心者向けでもある。ただ、難易度が上がってきたときに対応しきれるかどうかは別の話。気絶を奪いにくいのは、割と大きなウィークポイントだと思う。 -- 2020-03-06 (金) 09:52:47
  • 投げナイフをメイン装備にしてコンフィグでワンボタン化するとアホみたいな火力が出る。 -- 2020-03-07 (土) 14:08:22
  • 結論から言うと「通常プレイでポッと単体で出られても困る存在だが、カスタムでコンボを組むと強い武器」である。相乗効果と回転率の高いスキルが多く、相性の良い変異が多い戦術ビルドで扱うのが最適な武器。レジェンダリーフォージを鍛えると出血、毒付与補正効果が増える為、背中のない敵のいる暗殺者のダガーや条件が厳し目の狂乱の刃より安定して高火力を狙いやすい。暴虐+開いた傷口運用はこの武器のチュートリアルとすら言える程、戦術近接武器のスタンダードであると言えよう。究極的に上級者向けなんで弱い評価をもらっても致し方なしか。 -- 2020-03-07 (土) 14:26:41
  • 開いた傷口との相性は抜群だが、高難度のボスにはその内出血の抵抗力が付いてしまうので別の攻撃手段を持ち込むのも忘れないように。 -- 2020-03-14 (土) 10:42:06
    • これ、特に目玉ボスが相性最悪で、追いかけっこしながらちまちま殴ってるうちに耐性つきすぎて全くクリティカルでなくなることがある -- 2020-03-14 (土) 12:09:33
  • 少なくとも弱い弱いって騒ぐよりは運用法考えてる人のが頭良く見えます -- 2020-04-21 (火) 04:13:24
  • 達人の本能+フェイザー+これ+出血or毒で膨眼の魔物は延々と張り付いて倒せるからむしろ楽させてもらってる -- 2020-05-26 (火) 22:36:10
  • スキルの腐食の雲は出血&毒付与とかいうこれのためとしか思えない性能だからそれ使うのも良いかも。変異の開いた傷口と比べると初撃クリと効果時間が長いという利点があるけど・・・まあスキルの枠とと変異の枠のどっちをとるかやね。長文すまん -- 2020-05-27 (水) 09:10:54
  • BC4辺りのボス戦になると出血耐性がついて後になるほどつらくなる -- 2021-02-10 (水) 07:04:18