火球

2021-04-09 (金) 17:35:47

基本情報 [編集]

(2.2時点)

火球火球
カテゴリ遠距離武器
参照ステータスBrutality Tactics
レベルボーナスダメージアップ

入手場所 [編集]

設計図ドロップ: キャスター (Uncommon)
所要セル数: 60

性能・効果 [編集]

追加効果着弾点付近の床を燃やし、触れた敵に1秒間20DPS相当の燃焼ダメージ
クリティカル条件油に覆われた敵に命中させる
レジェンダリー固有補正効果炎上状態の敵に対するダメージ +30%

炎上効果は段数によって効果半径・効果時間が異なり、後段ほど大きくなる。

チェイン特性 [編集]

(1.3.9時点)

段数通常クリティカル気絶補正準備待機硬直
179.24 (x1.32)-100%0.15s0.16s0.1s
22533 (x1.32)-100%0.2s0s0.1s
379.24 (x1.32)-100%0.1s0.16s0.06s
4100200 (x2)+50%0.3s0s0.35s
合計139251.48 (x1.81)-1.52s

寸評 [編集]

火炎弾を飛ばす武器。
射程、弾速とも弓と同程度にあり、連射が効く上に弾切れもしないため使い勝手はなかなか。
炎上DoT込みの火力も結構なもので、油を付与する手段があれば火力はさらに増す。

ただし直撃ダメージはムラが大きい上に4段目に大きく依存しているため、速攻をかけるのにはあまり向いていない。
DoTの持続時間も短いため、当て続けるのが前提。
この点を鑑みても、油付与のできる装備、特に広範囲に油を撒けるオイルグレネードと組み合わせるのが妥当といえる。

4段目まで出し切った時の威力は高く、気絶を狙うこともできる。
敵の感知前に3発空撃ちしておき、すかさず射線上に躍り出て撃ち込んでやるのもいいだろう。

火炎武器の常でダメージはDoTによる部分が大きいため、水場にいる敵の処理は苦手。

コメント [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • しゃがみ撃ちができない。弓類、クロスボウ類のしゃがみ撃ちですかせる攻撃をまともに受けるので、使用するにあたってこれだけは絶対に覚えておこう。 -- 2018-07-18 (水) 07:00:50
  • 1.1.xでLegendary補正が油で覆う→炎上時+30%、チェイン特性はDPSと総時間がどっちも増加してわずかに重装寄りに。 -- 2018-12-24 (月) 03:54:57
  • 1.2で15(22.5)-50(75)-15(22.5)-100(200)→7(9.24)-25(33)-7(9.24)-100(200)、炎上DPS30→20。 -- 2019-05-02 (木) 02:50:39
  • 1.3で2段目の後硬直0.3→0.1。 -- 2019-07-19 (金) 00:41:47
  • キャスターの撃ち出す火球を小さくしたような、案外オーソドックスな性能を持つ飛び道具。英名Pyrotechnicsは花火の意味。 -- 2020-03-24 (火) 16:16:44
    • Pyrotechnicsは花火ってのは間違っちゃないけど、広義な意味で捉えるなら燃焼を制御する技術の事。発煙筒やマッチなんかもPyrotechnicsの範囲内。ゲーム的には、火を制御して打ち出す技術と言った所だろうか。 -- 2020-03-24 (火) 23:14:10
  • 俺の魔法がおかしいって弱すぎって意味だよな? -- 2020-05-10 (日) 05:09:31
  • 使い勝手はいいが、ダメージ配分のバランスが悪くて一段目と三段目のダメージがしょぼすぎる。上方修正待ち -- 2021-04-09 (金) 09:49:57