血まみれの弾薬

2021-10-14 (木) 10:05:43

概要 [編集]

血まみれの弾薬(Bloody Ammo)
血まみれの弾薬
概要
レアリティレア
アンロック条件
非爆発ダメージで
ローグ電撃剣士を50回倒す
効果
自動武器のマガジンが空でも発射できるが、その場合に発射するごとに自身に小さいダメージを与える

強化スクロール [編集]

効果
全自動武器のマガジンが空でも発射できるが、その場合、発射するごとに1のダメージを受ける

運用 [編集]

マガジンが0になっても弾薬消費量は関係無く、現在の[HP+シールド・アーマー]の1%を消費して、射撃を続ける事ができる。
最大値では無く使用時の値なのでダメージを受けている時は、その分消費は少なくなる。
被ダメージ値は1以下の小数も計算に含まれる。例えば[HP+シールド・アーマー]の合計値が225の場合、1発ごとの被ダメージ値は2.25となる。実際に減るのは2ずつだが端数の0.25も内部の値として蓄積されていくので4回に1回は減るのは3になる。合計値が100だと1発に付き1、合計値が50だと2発に付き1と、0に近づけば近づく程どんどん被ダメージ値は少なくなっていく。合計値が1の場合はダメージを受けなくなるので、このスクロールの効果でダウンする事は無い。
なのでトリプル転生致命的な呪い悪魔の契約で[HP+シールド・アーマー]の合計値が下がっていると被ダメージ値を下げる事ができる。またエアバッグでHPを1にする事で常時被ダメージ値を下げる事ができる。特にHPの割合の多いオボイオボイは恩恵が大きく、大きく被ダメージ値を下げられる。同様に強化・致命的な呪いでも被ダメージ値を下げられる。
特性アセンションオカルトスクロールで消費量が増えていても、受けるダメージは増えない。逆に何らかの効果でマガジンの残弾を消費しなかった時はダメージを受けない。
ダメージ軽減のオカルトスクロールアセンションが有っても、このダメージを無くす事はできない。
効果が発動するのはボタンを押しっぱなしで連射できる武器のみ。
射撃ボタンを押しっぱなしにさえしていれば、射撃の間にリロードせずにサブスキルメインスキルを使う事も可能。
マガジンの残弾0で撃ち続けると著しく射撃速度が下がるスターイーターも、このスクロールが有れば、最大射撃速度で撃ち続けられる。
スナイパーを使う事の多い雷落雷落は相性が悪い。

ダメージの回復手段さえ用意できれば弾薬消費0でずっと射撃を続けられるため、フルオートで弾薬消費の激しいメスイリュージョンインジェクター系を使う場合は高度なデポよりもこちらのほうが相性が良い。ただし射撃ボタンから指を離せば自動的にリロードをしてしまうので、炎魔の伝説などのリロードすればリセットされる武器オカルトスクロールが有る場合は、高度なデポの方が良い。逆にリロードで発動するアセンションオカルトスクロールとも併用できるので、その点はこのスクロールの方が優れている。
自傷ダメージがあるので、一定以上のマガジン容量を確保できている場合は、流れに逆らってを使用したほうがデメリットが少なくて済む。

ダメージを受ける事を逆手に取り絶境反撃と併用すると、全ての攻撃をクリティカルヒットにできる。
発動中は石化スキンは常時発動できる。
オボイオボイであればHPが豊富なため、火炎狂信サンギン遺物といったライフスティール系のスクロールと組み合わせることで、受けるダメージを無視して撃ち続けられるようになる。
また、青燕青燕の場合、専用タレントチャージ射撃が有ればヒット時にアーマーを最低1回復できるため、当て続ける限りは自傷ダメージのフォローができる。
他にも自傷ダメージのフォローとして、シールド・アーマーが回復できる金メダル銀メダルバックアップシールドや、HPを回復する堅忍の身生命の泉対策を立てエレメンタル授与肉と骨が有れば安定する。
HPでダメージを受けるなら根気強いベルセルク魂も発動させやすい。
弾薬の残り火残り火の爆発を常時発動させる事ができる。
パーフェクトシックスの発動機会を増やす事ができる。
リロードで途切れる改良マガジンマジックマガジンの効果を維持できる。
望みのエレメントを維持しやすくなるのでエレメンタルキューブとも相性が良い。
器用な手創造者改良マガジンと併用すれば、自傷ダメージを軽減できる。

リロードで発動する戦術策略マジックマガジン短い休息弾丸の嵐ブーストマガジンと相性が悪いが、高度なデポとは違い任意のタイミングで発動させる事も可能なので併用できない訳では無い。
自傷ダメージで発動してしまうのでライトレスシールドファントムスキンと相性が悪い。
先制攻撃とも相性が悪い。
ベテラン生存本能善悪知らぬなどで[HP+シールド・アーマー]の合計値を上げても、被ダメージ値も上がるので、射撃回数は増えない。
所持弾薬が完全に0の時は射撃できない。

強化スクロールは消費量が1で固定になるので、[HP+シールド・アーマー]の合計値が100以上の時はダメージを削減できる。ただし合計値が100以下の時は通常スクロールの方が有利になる。なのでトリプル転生とは相性が悪い。
オボイオボイ致命的な呪いが有る時も通常スクロールの方が有利になる。
通常スクロールと違い、シールド・アーマー0でHPが1の時に発動するとダウンするので、注意が必要。

コメント [編集]

コメントはありません。 コメント/血まみれの弾薬