Warhammer: Vermintide 2 日本語攻略 Wiki

装備品

Last-modified: 2020-06-02 (火) 16:03:51
: 装備 装備品
目次[表示]

概要 [編集]

各キャラクターの装備は以下の5点で構成される

近接武器と遠距離武器は同じキャラクターであればキャリア間で共有可能
ネックレスとチャーム、トリンケットはキャラクター間で共有可能
ダメージ上昇系のPropertyはダメージだけでは無く、その敵に対する怯みの強さにも影響する

レアリティ [編集]

装備品には5段階のレアリティがあり、色によって分けられている

  1. 白: 最低級 付加効果なし
  2. 緑: 1つのProperty(青文字の付加効果)
  3. 青: 2つのProperty
  4. 橙: 2つのProperty + 1つのTrait(固有名の付いた付加効果)
  5. 赤: 最上級 パラメータ最大の2つのProperty + 1つのTrait

上記のようにレアリティが上がるに連れ付加される効果の個数や効果量などが変わってくる

Property一覧 [編集]

近接武器 [編集]

効果パラメータ
Damage vs Skaven
スケイヴンに対するダメージが X 上昇
5.0% - 10.0%
Damage vs Chaos
ケイオスに対するダメージが X 上昇
5.0% - 10.0%
Crit Chance
クリティカル確率が X 上昇
3.0% - 5.0%
Crit Power
クリティカルダメージが X 上昇
10.0% - 20.0%
Push/Block Angle
プッシュ/ブロック範囲(角度)が X 上昇
10.0% - 30.0%
Block Stamina Cost
ブロック時に消費するスタミナが X 減少
10.0% - 30.0%
Attack Speed
攻撃速度が X 上昇
3.0% - 5.0%
Stamina
スタミナが X 増加
1.0 - 2.0
 

遠距離武器 [編集]

効果パラメータ
Damage vs Skaven
スケイヴンに対するダメージが X 上昇
5.0% - 10.0%
Damage vs Chaos
ケイオスに対するダメージが X 上昇
5.0% - 10.0%
Damage vs Infantry
歩兵に対するダメージが X 上昇
5.0% - 10.0%
Damage vs Monster
モンスターに対するダメージが X 上昇
5.0% - 10.0%
Damage vs Berserker
バーサーカーに対するダメージが X 上昇
5.0% - 10.0%
Damage vs Armoured
アーマー持ちに対するダメージが X 上昇
5.0% - 10.0%
Crit Chance
クリティカル確率が X 上昇
3.0% - 5.0%
Crit Power
クリティカルダメージが X 上昇
10.0% - 20.0%
 

ネックレス [編集]

効果パラメータ
Damage Reduction vs Skaven
スケイヴンから受けるダメージが X 減少
5.0% - 10.0%
Damage Reduction vs Chaos
ケイオスから受けるダメージが X 減少
5.0% - 10.0%
Damage Reduction vs Area Damage
エリアダメージが X 減少
5.0% - 10.0%
Block Stamina Cost
ブロック時に消費するスタミナが X 減少
10.0% - 30.0%
Push/Block Angle
プッシュ/ブロック範囲(角度)が X 上昇
10.0% - 30.0%
Health
体力が X 増加
10.0% - 20.0%
Stamina
スタミナが X 増加
1.0 - 2.0
 

チャーム [編集]

効果パラメータ
Damage vs Skaven
スケイヴンに対するダメージが X 上昇
5.0% - 10.0%
Damage vs Chaos
ケイオスに対するダメージが X 上昇
5.0% - 10.0%
Damage vs Infantry
歩兵に対するダメージが X 上昇
5.0% - 10.0%
Damage vs Monster
モンスターに対するダメージが X 上昇
5.0% - 10.0%
Damage vs Berserker
バーサーカーに対するダメージが X 上昇
5.0% - 10.0%
Damage vs Armoured
アーマーに対するダメージが X 上昇
5.0% - 10.0%
Crit Power
クリティカルダメージが X 上昇
10.0% - 20.0%
Attack Speed
攻撃速度が X 上昇
3.0% - 5.0%
 

トリンケット [編集]

効果パラメータ
Movement Speed
移動速度が X 上昇
5.0% - 5.0%
Respawn Speed
リスポーン速度が X 上昇
10.0% - 30.0%
Revive Speed
蘇生速度が X 上昇
10.0% - 30.0%
Curse Resistance
呪い耐性*1が X 上昇
11.0% - 33.0%
Crit Chance
クリティカル確率が X 上昇
3.0% - 5.0%
Stamina Recovery
スタミナ回復速度が X 上昇
10.0% - 30.0%
Cooldown Reduction
スキルクールダウンが X 減少
5.0% - 10.0%
 

Trait一覧 [編集]

近接武器 [編集]

名前効果
Heroic Intervention攻撃を受けている味方を援護すると、両プレイヤーが一時的な体力を15得る
Off Balance攻撃をブロックすると、5秒間攻撃者に対して与えるダメージが20%上昇する。だが実際には10秒間であり、ShrapnelとWitch-Huntの様な重複しないデバフと共存する。
Opportunist攻撃しようとしている敵に対してプッシュの強さが50%上昇する。プッシュの強さと説明があるが実は近接攻撃の怯みの強さや一部のスキルの怯み強さにも影響する。ゲームの難易度を上げると敵は怯みづらくなります。しかし、これにより通常では怯ませる事ができなかった攻撃でも怯みを強化するタレントやパワーを上昇するタレント、Propertyのダメージ上昇系と合わせると高難易度の敵でも怯ませる可能性が出てくる。
Parryタイミングよく攻撃をガードすると0.5秒間スタミナを消費しなくなる(実はプッシュ時とガードブレイク時も効果を発揮する)
Resourceful Combatant近接でのクリティカルヒット時にスキルのクールダウンが5%減少する。クールタイムは4秒。遠距離武器のResourcefulとクールタイムを共有している
Swift Slayingクリティカルヒット後5秒間攻撃速度が20.0%上昇する。重複はせず、クールタイムも無いのでクリティカルが出るたびに5秒から開始になる
  • クリティカルがトリガーのTraitは実は爆弾でも発生させる事が出来る。近接武器を構えた状態からボムに切り替え、クリティカルが発生するとTraitが発動する。注意点として、必ずボムを敵に直撃させないとこの技は出来ない。
    近接ではResourceful CombatantとSwift Slayingが発動出来る。
 

遠距離武器 [編集]

名前効果
Barrage連続で同じ敵に攻撃すると5秒間自身のパワーが5.0%上昇する(最大5スタック)。敵は最後にダメージ受けてから10秒程度経過すると「一度も攻撃されてない」状態に戻る。このTraitが発動した直後の攻撃もダメージが補正される。Barrageが付いている遠距離武器を構えた状態から、ボムに切り替えるとボムの攻撃にもBarrageを乗せる事が出来る
Conservative Shooterヘッドショット時に弾薬が1補充される。1発で複数体ヘッドショットした場合は、その分だけ弾薬が補充される。散弾など1回で複数の弾を発射する攻撃は、その弾の一つを一番最初に頭に当てる必要がある。最初に胴体に到達してから、他の弾が頭に到達しても発動しない。敵の大きさ厚み的にも最初に胴体などに当たる可能性が高いので、散弾系はこのTraitを諦めるか、敵の頭上を狙う様に撃たないと弾薬は得られない。遠距離武器の殴りでは発動しない
Hunterクリティカルヒットが発生した場合、その時攻撃した敵と同じアーマークラスの敵に対するパワーが10秒間25.0%上昇する。クリティカルが出る度に10秒からまたカウントが始まる。アーマークラスごとに発動するので、2種類以上のHunterの発動も可能である。このTraitが発動した直後の攻撃もダメージが補正される。殴りでも発動する
Inspirational Shotヘッドショット時に近くの味方のスタミナを回復する
Resourceful Sharpshooter遠距離武器でのクリティカルヒット時にスキルのクールダウンが5%短縮される。クールタイムは4秒。近接武器のResourcefulとクールタイムを共有している
Scroungerクリティカルヒット時に弾薬が5%補充される。1回のショットにつき、1回だけの効果。1度に複数弾発射する攻撃でも1回しか効果が出ない。(Volley Crossbowは除く)遠距離武器の殴りでは発動しない
  • こちらも同様、ボムでもクリティカルが発動出来、遠距離武器からボムの順に切り替えるとResourceful SharpshooterとHunterが発動出来る可能性がある。Scroungerは出来ない。
 
オーバーチャージのある武器専用
名前効果
Heat Sinkクリティカルヒット時にオーバーチャージが4.0減少する
Thermal Equalizerオーバーチャージの生成量が20.0%減少する
 

ネックレス [編集]

名前効果
Barkskinダメージを受けると2秒間40%ダメージ軽減の効果が出る。同時に2秒間のクールタイムも発生するので
ダメージを受け続けて効果を維持する事は出来ない
FFによっても発動する
IBのGromril Armourが有効な時にダメージを受けても発動しない。ダウン中にも効果があるので幾分かは耐える時間が増える
Boon of Shallya回復の効果が30.0%増加する。一時体力に関する効果も増加する
Hand of Shallya味方を回復させると体力の50.0%を自分も回復する
Healer's Touch回復アイテム使用時に25.0%の確率で消費しない
Natural Bond本体力が5秒に1ずつ自動回復するようになるが、回復アイテムを自分自身に使用すると一時体力の回復に変換されてしまう
他人からの回復効果や、Medical Supplyで回復してもらう場合は本体力の回復が可能
回復アイテムの携帯や他人への使用、譲渡には影響なし
 

チャーム [編集]

名前効果
Concoctionポーションを飲むと全てのポーションの効果を得るが代わりに持続時間が50%減少する
Concentrated Brewポーションを使用するとダメージを受けるが代わりにポーションを消費しない
削除された模様?
Decanterポーションの効果時間が50.0%増加する
Home Brewerポーション使用時に25.0%の確率で消費しない
Proxyポーションを使うと一番近くにいる味方にも効果が現れる
 

トリンケット [編集]

名前効果
Explosive Ordnance爆弾の爆発半径が50.0%増加する
Grenadier爆弾使用時に25.0%の確率で消費しない
Shrapnel爆弾を当てた敵に対して10秒間与えるダメージが20.0%上昇する。つまりボムの威力も上昇する。直撃させずとも爆風が敵に当たったのであれば有効となる。焼夷爆弾でも僅かながら爆風が存在するが、炎上フィールドでの攻撃ではShrapnelの発動はしない。この効果はoffbalanceとWitch-Huntの様な重複しない物とデバフの共存が可能。
 

コメント [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • redditでBoon of Shallyaが一時ヘルスに影響するかの検証がなされ、効果ありと結論付けられたようです。加えてこれは時間毎に自然減衰する間隔まで延長するらしく、Boon of Shallyaで得られる効果は「一時ヘルス獲得時の白ゲージ量が30%上昇し、保持時間も30%上昇させる」となります。またキャリア毎に持っている一時ヘルスに関するタレントそれぞれに関しても重複することが確認されています。 -- 2018-03-29 (木) 10:35:39
    • 延長するっていってしまうのは間違いで、一時ヘルスの減少は割合でなくて固定値で減るから量が増えれば結果的に時間が伸びてるってことかと -- 2018-03-31 (土) 18:11:05
  • チャームのproxyってやつなんですけど、近くにいる味方にも効果があるとありますが、回復のポーションでも効果あるのでしょうか? -- 2018-04-01 (日) 08:17:24
    • 試してみたけど効果なかった。強化の方のみだと思われます。 -- 2018-04-01 (日) 08:43:55
      • ありがとうございます。 -- 2018-04-02 (月) 19:54:08
      • この効果は、味方一人だけ? -- 2018-04-07 (土) 20:04:36
      • 前作だと全員でしたが、今作は一番近くにいる味方一人のみです。それに気づいてから使わなくなった...。キャリアスキルが有用な方の為に紫を持つか、単純に火力の高いキャリアの為に黄色を持つくらいしか...。前作の全員適用だと青で一気に逃げたり、タンクやパトロール処理に黄色使ったりと強力だったんですがねー... -- 2018-04-07 (土) 22:34:13
      • やはりそうでしたか。弱体化しましたね。(TT) -- 2018-04-09 (月) 12:36:22
  • Off Balanceのダメージ上昇は味方にも効果あるのかな? -- 2018-04-09 (月) 17:05:08
  • ケイオス・ウォーリアー にダメージを上げるには Damage vs ArmouredとDamage vs Chaosをつければ良いのでしょうか? -- 2018-04-13 (金) 01:15:10
    • この解析データによれば、vs Armored はChaos Warriorには効果がないみたい(弱点を攻撃した時のよろめき効果のみ増加?) vs Chaosはダメージ上がると思いますが、武器ダメージの計算はアクションごとの基礎ダメージ+ヒーローパワー分加算みたいになってるので、+10% Power vs Chaos の実際のダメージ増加は10%よりいくらか低くなるはず。 -- 2018-04-13 (金) 02:02:58
      • ありがとうございます。 -- 2018-04-13 (金) 08:43:00
  • Barrageはショットガンだと一気に五段階になるのですか? -- 2018-04-14 (土) 02:22:44
    • Resourceful Sharpshooterもショットガンだとクリティカル出れば散弾全部がクリティカルになります。この場合散弾の数だけクールが減るのでしょうか? -- 2018-04-14 (土) 02:41:41
  • Damage vs SkavenとDamage vs Chaosって同時につかないの?何回リロールしてもつかないや... -- 2018-06-03 (日) 02:45:30
    • つくよ。狙うとなかなかでないかも? -- 2018-06-03 (日) 03:05:55
      • 遠隔武器に200回試行したのですが、付かずに断念しました。各組み合わせに確率が個別設定されているのでなければ単純に2/8x1/7で1/28の確率だと思うのですが、単に運が悪かっただけなのか、この組み合わせはバグだったらしいのでFixで修正されて現在は再現不可能なのか…。分からないので泥沼リロールする前に切り上げてしまいました。質問掲示板のほうに質問したんですけど、今現在、射撃武器のリロールで再現できるかどうかの報告をいただきたく思います。 -- 2018-07-13 (金) 10:56:27
    • 遠距離武器とチャームにはケイオスとスケイブン両方つくけど、近接武器はどちらか一方しかつかないので注意。 -- 2018-06-04 (月) 10:47:03
      • ありがとうございます。 -- 2018-06-05 (火) 00:57:11
  • 遠距離武器のCrit ChanceやBarrageなどは遠距離武器にのみ適用されるんでしょうか? -- 2018-06-03 (日) 04:04:00
    • Barrageは発動させるためにはBarrageがついてる武器の遠距離攻撃を連続で当てる必要があるけど、発動したあとに近接に切り替えればその効果時間中は近接にもパワー増加が乗る、5秒しかもたないけどね。TraitじゃないほうのCrit ChanceとかPower vsとかは後ろに仕舞ってる方の武器はまったく効果なし。スレイヤーは近接武器を2個持てるけど、その時手に持って使ってるほうの武器のプロパティのみ反映される。 -- 2018-06-03 (日) 13:18:23
      • ありがとうございます。遠距離武器は遠距離武器用のクラフトした方がいいってことですね。 -- 2018-06-03 (日) 22:51:57
  • Heroic Interventionは攻撃を受けている味方を支援すると両プレイヤーに一時体力を15与える?に変更されているようです -- 2018-12-03 (月) 20:54:14
  • Shrapnelは爆弾が直撃した敵だけですか?爆風でも有効ですか? -- 2019-01-13 (日) 00:28:04
  • ネックレスのタレント「Hand of Shallya」は50%に変更されてる -- 2019-05-25 (土) 01:57:08