Warhammer: Vermintide 2 日本語攻略 Wiki

Chaos

Last-modified: 2020-04-27 (月) 21:48:47

CHAOS/ケイオス [編集]

目次[表示]

Fanatic/ファナティック [編集]

ファナティック

最も多く見られるChaos軍勢の一般兵

Chaos Marauder/ケイオス・マローダー [編集]

ケイオス・マローダー

様々な武器で武装した戦闘要員
武装や特性によって数種類に分かれている

SavageとMaulerはスポットすることが可能

Raider/レイダー [編集]

片手武器を持ったマローダー
Rotblood Zombieに毛が生えた程度の敵
特筆すべき特性などは持ち合わせていない

Bulwark/ブルウォーク [編集]

盾を装備したマローダー
正面から攻撃する場合、数回攻撃を当てないと盾を弾けないため、集団で来られると厄介な敵
後ろから攻撃すれば盾には防がれない

Savage/サベージ [編集]

両手に斧を持ち、受けるダメージを物ともせずに連撃を繰り出してくる戦闘狂のマローダー
ケイオス側のバーサーカー。こちらも同じく索敵範囲が他の敵と比べて広い。
背丈がケイオス軍の雑魚に似ているせいで高難易度のホードに混じってやって来るとかなりの被害が生じる可能性がある。
なるべくスポットで味方に知らせよう。
独特な攻撃間隔のせいで攻撃と防御のタイミングがずれて、あっという間にダウンする可能性もある。
慣れるまでは味方に処理してもらおう。
スケイブンのモンクよりドッジしながら攻撃するのは難しい。
連撃の最後、両方の斧による横薙ぎは前方に対するリーチが異様に長いため、避けるには見た目以上に離れる必要あり

Mauler/モーラー [編集]

両手持ちの大きな武器を装備したマローダー
小型のケイオス・ウォリアーのような敵
ケイオスウォリアーと違って胴体は鎧で覆われていないが、頭部は普通のアーマーより装甲の厚いスーパーアーマーである為、胴体の方がダメージが入るという場面もある。その為、多くのレンジ武器でのヘッドショットは効果的ではない。

Chaos Warrior/ケイオス・ウォーリアー [編集]

ケイオス・ウォーリアー

大きな両手斧を装備し、全身をスーパーアーマーで固めている為、殆どの攻撃に対して非常に高い防御力を誇る。
斧の振り下ろし攻撃は数歩踏み込みながら行ってくるため、前方へのリーチがかなり長い。
プレイヤーとの距離によって攻撃パターンが変化し、至近距離ではパンチや斧の柄を使った打撃やプッシュを使用する。近付きすぎない適切な距離を維持すると大振りの叩きつけや比較的発生の遅い斧横振りや振り上げしか使ってこない。ある程度距離を取った状態で横ドッジをすれば全ての攻撃を確実に回避できる。近すぎると避けきれないため注意。

Blightstormer/ブライトストーマー [編集]

ブライトストーマー

毒の竜巻を発生させる魔術師
竜巻の発生地点には緑色の円が表示され、本体から円に向かって緑色のエフェクトが飛んでいるのが確認できる
この竜巻はプレイヤーの方へ向かって移動をしてくるため、ラッシュ時など動きにくい状況の時は非常に厄介なものとなる
竜巻に巻き込まれると一定時間行動不能になり、しばらくすると竜巻の外へと吹き飛ばされる
吹き飛ばされた後もしばらくスリップダメージを受け、移動速度が低下する
素早く倒しきらないとワープして逃げる

Lifeleecher/ライフリーチャー [編集]

ライフリーチャー

プレイヤー1人を拘束状態にしてくる魔術師
ワープで突然近くに現れ、そこそこの距離からこちらを拘束してくるため、登場時の囁きやワープ音を聞き逃さないよう注意が必要である
拘束魔法は視認できるため、横にドッジするなどして避けることが可能
拘束されるとRotblood Sorcererの方へゆっくりと引っ張っていかれる
素早く倒しきらないとワープして逃げる

Chaos Spawn/ケイオス・スポーン [編集]

ケイオス・スポーン

Chaos軍勢のボス
腕や触手を使った叩きつけやなぎ払いで攻撃をしてくる
体力が減ると近くのプレイヤーを触手でさらって捕食し、体力の回復を試みる
捕食されたプレイヤーはダメージを受けた後遠くへ投げ飛ばされる

捕食は通常の爆弾か、もしくはFoot Knightのスキルなどの敵をひるませる効果を持つスキルによって中断させることができる

Bile Troll/バイル・トロール [編集]

バイル・トロール

Chaos軍勢のボス
ゲロを吐いて攻撃してくる
ゲロ攻撃は正面に対してそれなりに射程があるため、モーションをしだしたら横へドッジして避ける必要がある
ゲロ攻撃を食らうと暫くの間何も見えなくなり、移動速度の大幅な低下に加えてスタミナが急速に減少する
ただし、スポットされたアウトラインは見ることができるため、スポットが途切れないよう心がけると良い
ゲロはしばらく地面に残り、その上を歩くとダメージを受ける
体力が減るとその場にかがみ込んで回復を始めるが、攻撃をし続けることで回復分の体力を削ることが可能
左手に所持している斧を振り下ろす事もあるので、ドッジで避ける際はトロールの右手側に避けると回避しやすい。

Bödvarr Ribspreader [編集]

The War Campで最後に戦うChaos軍勢のボス

Chaos Warriorと同様に全身を鎧が包んでいるため、アーマー貫通のある武器で戦わないと中々体力を削ることができない
巨大な斧で強力な近接攻撃をしてくる他、突進や斧の投擲など距離を取っていても危険な攻撃もあり、また、周囲全体にダメージを与えて吹き飛ばす範囲攻撃も行ってくる
Bounty HunterHuntsmanがいないとジリ貧になりやすい

コメント [編集]

コメントはありません。 コメント/Chaos