GAMERS Wiki

自作プラグイン/card

Last-modified: 2021-04-07 (水) 16:47:12
: プラグイン 自作 追加
blogcard.jpg
目次[表示]

ブログカード風リンク作成プラグイン

card.inc.php
製作者kanateko
ライセンスGPLv3
バージョン1.2
動作確認PukiWiki 1.5.3 ~
最終更新2021-04-07

指定範囲のリンクを全てブログカード風のリンクに置き換える事ができる。#lsなどページを一覧表示するプラグインと組み合わせることで、ブログの記事一覧のようなページが作れる。

ダウンロード

最新: GitHub

日付バージョン備考
2021-04-071.2
  • ベースネーム表示機能追加
  • カラム数を複数回指定するとエラーが表示されるよう変更
  • その他バグ修正等
2021-04-041.1
  • カラム数指定時に確実に引数をintで取得できるよう修正
  • カードの高さをプラグイン側で調整するよう変更
  • カラム数2以下の場合はスマホでも横長のカードになるよう変更 (cssの変更のみ)
2021-04-011.0
  • サムネイルの更新機能追加
  • エイリアスに対応
  • 公開に向けて様々なオプションを追加
2021-03-310.6
  • サムネイルのキャッシュ機能追加
  • カラム数指定機能追加
2021-03-300.2初版作成

インストール

  1. GitHubから「card.inc.php」フォルダをダウンロードし、中にはいっている「plugin」と「image」フォルダをPukiWikiのフォルダに入れる。必要に応じて「image」の中にある「eyecatch.jpg*1」を置き換える。
  2. 「skin」フォルダ内の「card.css」の内容をpukiwiki.cssに追加する。
  3. PukiWikiの設定でマルチラインプラグインを許可する。

pukiwiki.ini.phpの56行目

 define('PKWKEXP_DISABLE_MULTILINE_PLUGIN_HACK', 0); // 1 = Disabled

プラグイン設定

NO_DESC_NUM
カードの説明文を非表示にするカラム数の閾値。
FIX_WIDTH
カードの表示範囲を固定幅にするかどうか。
WRAPPER_WIDTH
カード表示範囲の幅。
ALLOW_MAKE_THUMBNAILS
サムネイルのキャッシュ生成を許可するかどうか。
THUMB_DIR
サムネイルのキャッシュを保存するディレクトリ。
USE_SHORT_URL
短縮URLを使用しているかどうか。 (参照: PukiWikiのクソ長いURLをURL短縮ライブラリを組み込んで解決する! | SEの良心)
USE_FONTAWESOME_ICON
Font Awesomeのアイコンを使用するかどうか。 (更新日時の時計アイコン)
FORCE_BASENAME
強制的にベースネームを表示

使用方法

#card([1-6][,base]){{
[[リンク1]]
[[リンク2]]

or

#ls

etc...
}}

カラム数1の場合は記述を省略可。
リンクが1個の場合は小括弧内にリンクを置くだけでもOK。 (ブランケット必須)

#card([[リンク]])

>オプション

使用例

長くなるのでそれぞれ折りたたみ表示中。
ちなみに折りたたみ表示に使用しているのは自作プラグインの「ac.inc.php」(そのうち公開予定) 。

例1:1列表示

例2:2列表示

例3:3列表示

例4:4列表示

例5:5列表示

例6:6列表示

追加したい機能

コメント

コメントはありません。 コメント/自作プラグイン/card