SCUM 日本語攻略 Wiki

SCUMとは

Last-modified: 2018-08-30 (木) 01:39:51

SCUM(スカム)とは [編集]

基本情報 [編集]

タイトルSCUM
発売日2018年8月30日
開発元Gamepires, Croteam
パブリッシャーDevolver Digital
ジャンルオープンワールド, マッシブリーマルチプレイヤー,
サバイバル, バイオレンス
販売価格2,050円
 

ゲーム紹介 [編集]

SCUM

世界の果てることのない娯楽への渇望はやがて血の渇望へと代わり、巨大なエンターテイメント企業「TEC1」はTV番組「SCUM」のシーズン2公開に向けて準備を進めていた。今回のシーズンでは、頑丈に囲い込まれた屋内のアリーナから、生い茂った森やなだらかな平原、険しい地形が混在するTEC1のSCUMアイランドへと舞台を移している。ファンから人気の囚人や新たな囚人たちが、名声や賞品、そして死後のチャンスを得るため、視聴者やプロデューサー、企業のスポンサーの支援を求めて、無慈悲な生存競争の中でぶつかり合うこととなる。

SCUMは知識とスキルが長期的なサバイバルにおいての究極の武器となり、前例のないほどのキャラクターカスタマイズ、コントロール、プログレッションを備えたマルチプレイヤー・オープンワールド・サバイバルゲームを目指しています。ハードコアなサバイバルの論理的な計画や管理と、いつでも、誰でも参加できる任意のPvP「ネットワークイベント」を組み合わせることで、SCUMは次世代のサバイバルゲームとして複雑なシミュレーションと強烈なアクションのユニークなバランスを実現しています。

SCUMはUnreal Engine 4で制作されており、早期アクセス期間を通じて拡張されていく予定です。ファンの皆さんはscumgame.comの毎週更新される開発ブログとTwitter(@SCUMgame)で開発状況の詳細を追うことができます。

 

特色 [ALPHA]

複雑なシミュレーション: SCUMでは、プレイヤーが自身のキャラクターの管理を徹底的に行えるようにするため、多数の複雑なシステムを利用しています。プレイヤーはキャラクターの代謝や移動時の慣性、はてには体に触れている衣服とそうでない衣服がどれくらいの速度で乾くのかなどをコントロールするシステムを通じて、サバイバル体験の細部までもを掘り下げることができます。あらゆる細部に落とし穴は潜んでいます……。

複雑なシミュレーション
 

広大な風景: 密林や絵に描いたようなビーチ、長閑な平原や放棄された街、荒廃した飛行場などを含む144k㎡のマップを探索して回りましょう。最初は広大な大地を自らの足で進み、開発が進むとより早い移動が可能な乗り物が導入されます。

広大な風景
 

PvPネットワークイベント: 開催中のTEC1によるネットワークイベントにボタンを押して参加し、手に汗握るPvPのための限定されたエリアへと足を踏み入れましょう。イベントに志願し、サバイバルに役立つ物資や名声ポイントを持つ他の囚人と戦ってください。

PvPネットワークイベント
 

進化するゲームプレイ: 現在のバージョンのSCUMには基本的なクラフト、戦闘、そしてカスタマイズシステムが用意されていますが、これからもその機能やゲームプレイは、より進化したメカニクスやさらなるゲームプレイの多様性、そしていつの日か島を脱出することを夢見てミッションを完了するプレイヤーたちに向けた大筋の物語など、継続的に拡張されていく予定です。

進化するゲームプレイ
 

オンラインマルチプレイ: ゲーム内メニューから自分専用のサーバーをレンタルして、最大64人のプレイヤーと一緒にサバイバルをすることもできます。

 

早期アクセスロードマップ

現在のゲームのコンテンツ
下記のコンテンツが現在利用可能です。このセクションやSteamのフォーラムで各コンテンツに関する更新や早期アクセス中の追加コンテンツなどを確認してください。

Version 1.0までに予定しているコンテンツ
下記のコンテンツはまだSCUMで利用できず、早期アクセスの一部として計画されています。これら追加のタイミングと細部に関してはコミュニティフィードバックと開発状況によって変更されることがあります。

Steamストアページより
翻訳:kanateko

Steamストアページ [編集]