SCUM 日本語攻略 Wiki

画面説明

Last-modified: 2018-09-11 (火) 11:29:20

画面説明 [編集]

目次[表示]

ゲームプレイ [編集]

ゲームプレイ画面
① キャラクターステータス
キャラクターのHLTH(体力)、STA(スタミナ)、ENG(エネルギー)、HYD(水分)が確認できる
人体図では怪我をした部位がオレンジ色で表示される
また、空腹やトイレの通知がこの場所に通知音と共に表示される
② ボイスチャット
ボイスチャットのOn/Offがアイコンで確認できる
③ クイックアクセススロット
事前にクイックアクセスに登録したアイテムを対応する数字キーを押すことで手に持つことができる
④ Fame Points (名声ポイント)
キャラクターの持つ名声ポイントが表示される
下部にはそのサーバー内における名声ランキングの順位が表示される
シングルプレイの場合ランキングは機能しない
名声ポイント

インベントリ [編集]

インベントリ画面
① 周囲のアイテム
自身の周囲(Vicinity)に落ちているアイテム
クラフトではこのVicinity欄にあるアイテムも使用可能
② インベントリ
インベントリ内にあるアイテム
インベントリスロットは自分の装備している衣服やバックパックに依存しており、装備を外すとスロットも使用できなくなる
それぞれの装備の横に表示されている数字は
"装備による暖かさ" "濡れによって増加している重量"kg | "所持重量"/"最大重量"kg
を表している
③ 装備
自身が装備している衣服やバックパック、帽子といった装備品
服は数着重ね着することができる
④ ホルスター
背中に武器を2つまで背負うことができる
大きな武器を持っていてインベントリに入り切らない場合はここに装備すると良い
⑤ クイックアクセス
10個のアイテムを登録でき、それぞれ対応した数字キーから即座に装備することができるようになる
⑥ 手持ち
現在手に持っているアイテムや武器が表示される
他の物に持ち替えたとき、インベントリに入るスペースがないと持っていたものは地面に落ちる

クラフト画面 [編集]

クラフト画面
① クラフトアイテム
現在選択しているクラフトアイテムのアイコンと説明が表示される
② 素材・必要な道具
選択しているアイテムを作成するのに必要な材料が表示される
右上の数字は必要な個数
各材料のアイコンに左右の矢印ボタンが付いている場合は、代わりとなる材料があることを示している
矢印をクリックすることで代わりになる材料を見ることが可能
材料には必ず必要な素材(緑色の歯車)とボーナス素材(水色の歯車)の2種類があり、ボーナス素材はなくてもクラフト可能
③ 使用先
現在選択しているクラフトアイテムを使って作れるアイテムが表示される
④ インベントリ・周辺のアイテム
インベントリ内と周辺に落ちているアイテムを全て表示する
クラフトに必要な材料がある場合は赤くハイライトされる
⑤ クラフトリスト
カテゴリに分けられたクラフトできるアイテムの一覧
斜線やその色は下記のような意味がある
赤斜線: スキルは足りているが材料をまったくもっていない状態
黄斜線: スキルが足りていて材料を1つ以上持っている状態
黒斜線&グレーアウト: クラフト不可 (スキルレベル不足)
斜線なし: クラフト可能
⑥ クラフトボタン
クラフトを開始するためのボタン
ボタンの色が黄色だと現在選択しているアイテムがクラフトが可能なことを意味する

クラフト

代謝システム画面 [編集]

代謝システム

1. ICUモニター [編集]

ICUモニター

キャラクターの生体情報について確認セクション
上から順に心拍数血圧血中の酸素量*1呼吸数*2体温の変化を表している

2. ステータスモニター [編集]

50%ステータスモニター

各ステータスの数値と変化量、そして各スキルのレベルと獲得経験値を確認できるセクション
STR、CON、DEX、INTをタブで切り替えて表示できる
スキルの横の○はそのスキルのレベルを表している

3. 体調モニター [編集]

体調モニター

キャラクターの体調や健康などついて確認できるセクション
Sickness欄には現在患っている怪我や病気が表示されるため、それを見て必要な治療を行う必要がある
例えば上の画像ではSicknessに"Physical Injury Phase 1 (Sick)"とある
この場合は軽い外傷があるということなので、包帯を巻くなどをしなければならない
詳しい病気・怪我とその対処法については怪我・病気を参照

各項目の和訳・意味

4. パフォーマンスモニター [編集]

パフォーマンスモニター

キャラクターの能力や性能を確認できるセクション
病気によるパフォーマンスへの影響や、スキルによる補正量などを確認することができる
数値は100%が基本値となっている

各項目の和訳・意味

Performance Stats: パフォーマンスのステータス

SKILL MODIFIERS: スキルによる補正

5. 栄養モニター [編集]

栄養モニター

カロリーバランスや栄養バランスについて確認するためのセクション

上部の円グラフの左側が摂取カロリーを、右側が消費カロリーを表している
その間にある棒グラフの表す内容は下記の通り

次に、セクション中部に並ぶ円グラフは1日に必要となるそれぞれの栄養の摂取率を表しており、それぞれの表す意味は下記の通りとなっている

ビタミンとミネラルに関しては種類が細分化されており、それぞれ100%が基準値として設定されている
食べる物、飲むものによって摂取できる栄養の種類は違うので、同じ食事ばかりしていると特定の栄養素が不足し、Sickness欄に欠乏症(Deficiency)として表示されることになる
現状特にビタミンDが不足しがちなので、キノコやビタミン剤を探すといいかもしれない
その他各栄養素をどう補給すればいいのかは栄養を参照

カロリーバランスはステータスの増減に関わっており、カロリー摂取量(Calorie Intake)とカロリー消費量(Calorie Usage)のバランスによって次第にキャラクターの体型が変わっていくことになる(はず)
理想の体型がある場合はカロリーバランスや筋肉量(Muscle Mass)を見てキャラクターの食事量や運動量を管理するといいだろう

各項目の和訳・意味

6. 消化状況モニター [編集]

消化状況モニター

飲食したものの消化率や各器官の容量を確認できるセクション
上部の大きい円はそれぞれ左から結腸膀胱の容量とその内訳を表している
内訳に関しては、円周上のバーの黄色の部分が食べ物(カロリー)、青色の部分が水分となっている
食べ物を摂取する際は胃の容量に注意し、100%を超えてしまわないようにしないといけない
100%を超えて食事をするとOvereatingという症状になり、キャラクターが嘔吐を繰り返すようになる
また結腸や膀胱のパーセンテージが高くなってきたら[Tab]を長押しして出るメニューからトイレを選択しておくといい
そのまま放置しておくと病気になったり、操作に関係なく突然トイレをしだしたりする

下部の小さい円は摂取した食料や水を表しており、各食材などのカロリーと水分の割合や消化率を表している
消化が進むと食料から栄養を吸収し、各パラメータへと反映される

代謝システム

コメント [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • インベントリのとこ、vincityではなくvicnityです -- 2018-09-11 (火) 15:33:12
    • これも間違いでvicinityでした -- 2018-09-11 (火) 15:34:27