自作プラグイン/slideshow

2021-07-01 (木) 16:58:03

より多機能なsliderプラグインを作成しました。
sliderプラグインでは画像以外もスライド表示可能で、さらに詳細な設定も可能です。

画像スライドショー表示プラグイン

slideshow.inc.php
製作者kanateko
ライセンスGPLv3
バージョン0.8
動作確認PukiWiki 1.5.2 ~
最終更新2020-03-10

slickを利用した画像スライドショープラグイン
添付した画像を指定してスライドショーに追加できる

slickの設定やcssを弄ることで様々なデザインのスライドショーを表示可能
現在のプラグインの設定は最もシンプルなものにしてある

  • このプラグインでできること
    • 添付画像の表示
    • 自動再生のON/OFF
    • スライド表示時間の変更

ダウンロード

最新: GitHub

日付バージョン備考
2020-03-100.8.3ループ処理にバグが有ったので修正
2020-02-100.8.2ソースを整理して公開

インストール

  1. ダウンロードした「slideshow.inc.php」をpluginフォルダに入れる。
  2. slick公式からslickをダウンロードする。
  3. ファイルを解凍し、中にある「slick」フォルダをskinフォルダに入れる。
  4. jQueryを使うので、pukiwiki.skin.phpの<head>~</head>の間に以下の内容を追加する。
    <script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/3.4.1/jquery.min.js"></script>
    

使用方法

#slideshow([ファイル名][,speed=<数値>][,auto=false])
  • ファイル名
    拡張子を含んだ画像のファイル名
    別ページにある画像も指定可能で、その場合は"<ページ名>/<ファイル名>"とスラッシュで区切る
  • speed=<数値(ms)>
    自動再生時、1つのスライドを表示しておく時間(ms)
    500以上から設定可能
    設定しない場合はデフォルトで3000(3秒)
  • auto=false
    自動再生をoffにする
    デフォルトでonのため自動再生をする場合は設定しなくてOK

引数の順序に決まりはない

例: ページの上部にあるスライドショーの場合

#slideshow(ゲーム一覧/HOD_logo.png,ゲーム一覧/WW3_logo.png,ゲーム一覧/Fallout76_logo.png,ゲーム一覧/GTFO_logo.png,ゲーム一覧/LastYear_logo.png,ゲーム一覧/OTWD_logo.png,speed=2000)

追加したい機能

  • 動画表示機能
  • テキスト表示機能
  • スタイル変更機能

マルチライン化してオプションやスタイルを()内、実際に表示する部分を{{}}内で自由に弄る感じにしたい。

これらの機能はsliderプラグインにて実装。
引数の指定方法が大きく変わったため別プラグインとして分離。

コメント

コメントはありません。 コメント/自作プラグイン/slideshow