#author("2021-07-04T16:03:50+09:00","","")
#author("2021-07-25T17:31:34+09:00","","")
*基本情報 [#xf4a1e80]
(2.2時点)
|&ref(近接武器/Hattoris_Katana_Icon.png,nowrap,60x60,ハットリのカタナ);|ハットリのカタナ|
|カテゴリ|近距離武器|
|参照ステータス|&ref(基本メカニクス/brtr.png,nowrap,60x60,Brutality){};|
|レベルボーナス|ダメージアップ|

*入手場所 [#h764dece]
設計図ドロップ: 風変わりな戦士
所要セル数: 60

*性能・効果 [#jef6abf3]
//|追加効果|x秒間、yDPS相当の毒/出血/燃焼ダメージ|
|クリティカル条件|チャージ攻撃を当てる|
|レジェンダリー固有補正効果|背後から攻撃した際のダメージ +15%|
通常攻撃のほか、ボタンを0.5秒押しっぱなしで、高速の居合切りを繰り出す。
チャージ攻撃は初撃はもちろん、コンボ中の任意のタイミングでも使える。
居合切り発動~移動後の硬直中までは無敵。

&color(#ff0000){尚、通常攻撃時にも無敵フレームが発生するバグがあったが、2.4にて修正されている。};
居合切り時の無敵は仕様。

**チェイン特性 [#s3d914ff]
(2.2時点)
***通常攻撃 [#q3fe0f74]
|段数|通常|クリティカル|気絶補正|準備|待機|硬直|
|1|45|-|+40%|0.2s|0s|0.1s|
|2|55|-|+40%|0.2s|0s|0.3s|
|3|65|-|+40%|0.2s|0.4s|0.3s|
|合計|165|-|-|>|>|1.3s|
***チャージ攻撃 [#h7e99017]
&color(#ff0000){※2.4.2現在、チャージ攻撃のダメージに武器LV補正が反映されない};
|段数|通常|クリティカル|気絶補正|準備|待機|硬直|
|1|-|380|0%|0.5s|0.4s|0.5s|
|合計|-|380|-|>|>|1s|


*寸評 [#l75619db]
(2.2時点)
道中の敵を軽快に斬り捨てられる、まさに「カタナ」といった趣の武器。

通常攻撃は流れるような3連撃。
通常攻撃は流れるような3連撃。滑るような前進を伴う。
振りぬいた後にほんの少し硬直はある以外にクセはなく、見た目よりも範囲は広め。
また移動しながら攻撃すれば、滑るように踏み込みながら斬りつけることもでき、スタイリッシュかつ有用。
ただし、''この前進は強制である''。しかも移動先の足場が途切れていても自動で止まらず落ちる。
そのため、例えば[[巨人]]の目玉をその場で斬りまくるような事が出来ず、局所的に不便な場合がある。

任意のタイミングにボタン長押しで、確定クリティカルの居合切りに派生。
こちらは画面半分ほどの距離を瞬間移動し、派手な演出と共に軌道上にいた敵すべてに時間差でダメージを与えられる。
テレポート扱いとなるためか、軌道上のダメージ判定は受け付けない。
更に足元の当たり判定が強く、通り抜けられる床越しに[[カミカゼ]]を切り刻んだりもできる。
ただし振りぬいた後は長めの硬直が発生する。無敵になるため即座に後隙を狩られることはないが、判定の長い攻撃を置かれる可能性があることは覚えておこう。

またボタン長押しのチャージ中でも、一部のスキルは発動可能。
例えばタメ始めると同時に[[鉤爪]]を発動させれば、先頭の敵にダメージアップ効果とスタンを与えつつクリティカルを出せる。
かなり操作は忙しくなるが、使いこなせればほとんどの雑魚を一撃で吹き飛ばせる。

ちなみに居合切りの前後判定は、ダメージ発生時の自機の位置が基準。
例えば[[シールド・ベアラー]]の正面で発動させ背後に回った場合、盾の影響を受けずに攻撃を通せる。
逆に背後から居合切りで正面に回った場合、盾に弾かれて通らないといったことが起こる。
片側からしか攻撃を受け付けない類の敵に対しては、通常攻撃で立ち回ったほうが良いことも。状況に応じて使い分けよう。

なお、[[ソーニー]]の正面から居合切りを叩きこんでも、無敵判定のおかげでダメージを受けずに済むのは地味な利点。
*コメント [#d8729f6e]
#pcomment(,10,above,reply)