Fallout 76 日本語攻略 Wiki

SPECIAL

Last-modified: 2018-12-12 (水) 22:02:37
: ステータス SPECIAL
S.P.E.C.I.A.L.

概要 [編集]

S.P.E.C.I.A.L.とは、

Strength, Perception, Endurance, Charisma, Intelligence, Agirity, Luck

上記7つの頭文字から取ったステータスの総称。

レベルが上昇するごとに好きなステータスに1ポイントを振り分けることができ、今作では各ステータス1~15まで、最大で50ポイント分振り分けることができる。
なお、既に振り分けてしまったSPECIALのポイントを再度振りなおしすることはできない。

12/11のアップデートからS.P.E.C.I.A.L.の振り直しが可能になった。

また、各SPECIALに振り分けたポイントはそのまま装備可能なPerkカードの合計コストにもなる。

各ステータスによるボーナス [編集]

Strength [編集]

Strengthは肉体的な力を表す指標です。持ち運べる荷物の量や、全ての近接攻撃の威力に影響します。

Strengthが1上昇すると持ち運べる荷物の最大量が5lb増加する。
Strengthが高いほど近接武器のダメージにボーナス

StrengthのPerk

Strength

Perception [編集]

Perceptionは周囲の敵や潜んでいるプレイヤーを検出する能力で、VATS使用時の武器命中率に影響します。

画面中央下部のコンパスに敵性マーカー(赤い四角)が表示される距離に影響する(ただし数値に関係なく、戦闘状態に入った敵しか表示されない)。
Perceptionが高いほどV.A.T.S時の命中率アップ(遠くても命中率が落ちにくくなる)。

PerceptionのPerk

Perception

Endurance [編集]

Enduranceは総合的な肉体の状態を示します。体力やダッシュ時に消費するアクションポイントの量、病気に対する抵抗力などに影響します。

Enduranceが1上昇すると最大体力が5上昇する

EnduranceのPerk

Endurance,except=.*/.*

Charisma [編集]

Charismaは他者を導き、助ける能力です。高いポイントのPerkを共有することができ、グループクエストの報酬や取引での価格に影響します。

チームを組んでいる仲間にも自分のPerkの効果を与えられる「Perk共有」に影響し、
Perkを共有設定するためにはPerkコストの3倍のCharismaが必要になる。
(コスト1のPerk共有にはCharismaが3、コスト2なら6が必要)
ただし共有できるのはプレイヤー1人につきPerk1種類のみで、Charismaがいくら高くても1人で複数のPerkを共有することはできない。

CharismaのPerk

Charisma

Intelligence [編集]

Intelligenceは知力を表す指標です。ターミナルのハッキングする能力やクラフトしたアイテムの耐久性、ジャンクから得られるスクラップの量に影響します。

Inteligenceが高いほど、ハッキング時のワード数が減少し、選択肢を減らすことができる。
Inteligenceが高いほど、装備品をクラフトした時の装備耐久度が増加する(修理には影響しない)。

IntelligenceのPerk

Intelligence

Agility [編集]

Agilityは全体的な運動神経と反応速度を測る指標です。アクションポイントの総量とステルスの技術に影響します。

Agilityが高いほどステルス(しゃがみ)状態で敵に発見されにくくなる
Agilityが1上昇するとアクションポイントの最大値が10上昇する

AgilityのPerk

Agility

Luck [編集]

Luckは運の強さを表す指標です。クリティカルメーターのチャージ率や、ルートアイテムの品質に影響します。

LuckのPerk

Luck

コメント [編集]