Dead Cells 日本語攻略 Wiki

血呑みの盾

Last-modified: 2019-05-05 (日) 05:54:15 (140d)

基本情報 Edit

(1.2.10時点)

血の盾血呑みの盾
カテゴリ
参照ステータスSurvival
レベルボーナスダメージアップ

入手場所 Edit

設計図ドロップ: シールド・ベアラー (Rare)
所要セル数: 40

性能・効果 Edit

ブロック軽減率75%
追加効果3秒間、20DPS相当の出血ダメージ
レジェンダリー固有補正効果敵を毒状態にする

敵の近接攻撃をブロックすると、攻撃してきた敵を出血状態にする。
敵の攻撃や矢・魔法弾・爆弾等をパリィすると、自分を中心とした円状のエフェクトが出現し、壁・床・障害物等を無視して範囲内にいる全ての敵を出血状態にする。

チェイン特性 Edit

(1.2.10時点)

段数通常クリティカル気絶補正準備待機硬直
11530 (x2)0%0.37s0s0s
合計1530 (x2)-0.37s

寸評 Edit

攻撃してきた敵を出血させる。
パリィ時の範囲出血効果は円エフェクトの半径以内であれば障害物を超えても有効で、床・天井越しの敵までダメージを与える数少ない手段の1つとなる。
カミカゼやその他嫌らしい敵に認識されてしまう前に、他の敵の攻撃をパリィして事前に一掃しておくといった芸当も可能。
また、プロテクターのバリアで守られている敵にも出血効果を与えられるため、登場するエリアで持っておくと非常に心強い。
エリートはダメージを受けた時点でプレイヤーを認識してワープしてくるため、起こしたくないエリートまで反応させてしまわないように気をつけよう。

各種ボスの苛烈な猛攻もきっちり受け止めればDoTとして返せるので、ボス戦に持っていっても良い。
とはいえ、時の守護者の連続手裏剣のような素早い攻撃に反応できず被弾してしまっては元も子もないので、近付くかどうかは腕前と相談すべきところも。

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 1.1.xでこれ自体の変更は無いが、爆弾返しがパリィ成功扱いになったことでグレネディアやボンバルディアを利用した反撃を組み立てられるようになったのは大きな変更点だと思う。 -- 2018-12-24 (月) 03:07:51
  • ランナーとかトラッカーをタゲを取らずに削れるので重宝する。 -- 2019-01-04 (金) 17:54:22
  • チェインリセットに関する記述を削除。 -- 2019-05-05 (日) 05:54:59
お名前: