Dead Cells 日本語攻略 Wiki

ライブラリアン

Last-modified: 2020-03-28 (土) 16:38:45

ライブラリアン

基本情報 [編集]

(1.4.0時点)

名前HPエリート出現
ライブラリアンYes

行動 [編集]

モーション威力気絶耐性準備待機

攻略等 [編集]

Who's The Boss?アップデートで追加された。
ラスボスのビーム攻撃を模した敵。浮遊しながらプレイヤーを追いかけ回し、真上からビームを浴びせてくる。

小さい上に無音で接近してくるため、周囲に気を取られてうっかり…なんてことがないように注意。
HPは低いので、頭上への攻撃手段を持つかどうかで脅威度はかなり変わってくる。
また、他の飛行する敵と異なり、ホムンクルス・ルーンでは行動を中断させられない。削りの手段としては有用だが、感知前でなければくっつけている暇はない。

反撃のためには頭上からのビーム攻撃を3度ロールで避ける必要があるが、出現する天体研究所は足場が悪い上に、他の敵も含めた混戦時にはこいつ一体でロールの使用とタイミングを強制されるのがかなり痛い。
「!」マークと同時にロールで避けられるが、リズムに慣れるまでは一方的に殺される可能性も充分ある。
同じように浮遊しながら、頭上からの攻撃でロールを強制してくるボンバーと同時に反応させてしまうと、立ち回りの難易度が跳ね上がってしまう。
見つけ次第、なるべく一対一の状況で対処するのが望ましい。

頭上に対処できるスキルがあれば良いが、直前ステージが王の手戦であるため、こいつと対峙する際は王の手対策に特化した装備であるケースも多いのも困り所。
安定して天体研究所に乗り込めるようになったら、こいつを意識した装備をひとつは持ち込めるようにしておきたい。
具体的にはパワーグレネードの爆風に巻き込む、自動ダブルクロスボウの射角に入るように誘導する...etc

対策装備がなければホムンクルス・ルーンで先手を取りたいところ。
ただし低いとはいえHPはそれなりにあるので、ビーム開始までに倒しきれない可能性は大いにある。くっつけたからといって油断しないように。

コメント [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • バージョン1.5.7のアップデートで認識範囲が狭くなった模様。(スイッチ版) 少なくとも壁越しでコチラに反応しなくなった。 -- 2019-12-06 (金) 16:19:12
  • 感知範囲は確かにだいぶ狭くなったよう。こちらに気づかず足場を平行移動してるの初めて見たわ。 -- 2020-01-18 (土) 03:26:21
  • 研究所はコイツに有効打を持つか持たないかで、大きく安定感が変わる -- 2020-02-14 (金) 21:27:55