Borderlands 3 (ボーダーランズ3) 日本語攻略 Wiki

ダール

Last-modified: 2020-04-19 (日) 17:10:41
: メーカー
目次[表示]

概要 [編集]

ダール社製のタクティカル装備は、その精密性と汎用性で惑星中に広く知られ、恐れられている。一般人が武器に求めるのはきらびやかさや派手さかもしれないが、ダール社の顧客層はプロの軍人。チューニングの行き届いた銃や、TPOに応じて変更可能な射撃モードで、顧客の要望に応えている。

ボーダーランズにおける世界有数の巨大企業の1つ。
いち早くパンドラに眠る<ヴォルト>の存在を察知した企業でもある。
採掘船であるサンクチュアリを使用してパンドラを精力的に開拓していたが、アトラス社との競争に敗北して撤退。
パンドラに蔓延るバンディットたちのルーツは、ダール社が撤退時に見放した作業員や技術者、労働力としていた犯罪者たちであり、サンクチュアリ IIIで診療所兼研究所を営んでいるパトリシア・タニスも、もともとはダール社の研究員の1人。

武器の特徴 [編集]

ダール社製の武器は癖が少なく、一般的なFPSに近い感覚で使用することができるものが多い。
全体的に精度が高く、連射性能も良好。
モード変更ではセミオートやフルオート、バースト射撃の切替やサイト倍率の切替を行える。

アイテムカードに書かれているダメージや発射速度の記載はフルオート>バースト>セミオートの
優先度になっており、その武器に存在する射撃モードによってフルオートまたはバーストの物が記載される。

フルオート/バーストの武器におけるバースト射撃はアイテムカードに記載されている発射レートに対し、
サブマシンガンで+50%、アサルトライフルで+55%、ピストルで+65%、スナイパー・ライフルで+100%の発射速度で
弾が3-5発連続して発射される。
バースト/セミオートやバースト/バーストの場合はこの発射間隔を元にした発射レートが記載される。

また、セミオートでの発射時はダメージボーナスを得る。
ピストルはボーナス無し、サブマシンガンは+10%、アサルトライフルとスナイパー・ライフルは+20%の倍率。
サブマシンガンの場合は気持ち高い程度の差だが、元のダメージが大きいスナイパー・ライフルにおいては
アイテムカードに記載されているダメージよりもそこそこ高めのダメージが期待できる。

DAHLのアイテム一覧 [編集]

ピストル [編集]

サブマシンガン [編集]

アサルト・ライフル [編集]

スナイパー・ライフル [編集]

関連ページ [編集]

コメント [編集]

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 精度やリコイルといった、一見わかりづらい部分の性能に優れる。スコープのズーム倍率は高い順にセミオート、バースト射撃、フルオート。モードの切り替えによって狙撃、タイマン、乱戦に柔軟に対応できる。 -- 2019-09-26 (木) 12:08:52
  • 基本的にセミオートだとレティクルの倍率が高くなる傾向がある -- 2019-10-24 (木) 03:02:21
  • ピストルの場合ADS時のサイトに癖がなく使いやすい物が多いピストルのROFは低いが弾数が多くリコイルも弱めで初心者向き。プレイヤーの腕が上がりセミオートでHS出来るようになるとどうしてもジェイコブス製品にスペックで勝てないという不遇のメーカー。 -- 2019-12-25 (水) 18:21:12
  • 他メーカーにも共通するが、コモン~エピックのモデルに命名則がある。ピストルは猛禽類、サブマシンガンはイヌ科、アサルトライフルはネコ科、スナイパーライフルにはヘビの名が付けられている。 -- 2020-01-07 (火) 23:36:40
    • 詳細内訳 ピストル:ファルコン、ラプター、シュライク(百舌鳥) サブマシンガン:ウルフハウンド、ジャッカル、ハイエナ アサルトライフル:ジャガー、カラカル、ピューマ スナイパーライフル:ラトラー(ガラガラヘビ)、アスプ(クサリヘビ)、ダイアモンドバック -- 2020-01-07 (火) 23:59:23
  • 武器名はバーストの弾数で変わるのかな、ピストルはファルコンが3点、シュライクが4点、ラプターが5点な気がする -- 2020-03-08 (日) 20:18:21